iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*


Nexus5Xのスペックや価格について | カメラ性能に期待大!

      2016/11/21

Nexus5X


Google Storeやdocomoなどで発売されているNexus5X。Nexusシリーズでは人気のNexus5の新型機となります。

今回の記事では、Nexus5Xのスペックや価格などについて紹介したいと思います。

Sponsored Link

5インチディスプレイでシンプルなデザインと機能が魅力的だったGoogleスマートフォンのNexus5。

前モデルが人気だったため、新型のNexus5Xに期待したいところではあります。

まず、前モデルNexus5とNexus5Xのスペックを比べてみましょう。

Nexus5Xのスペック!Nexus5と比較

Nexus5X Nexus5
幅×高さ×厚さ 約73×147×7.9mm 約69×138×8.6mm
重さ 約136g 約130g
連続通話時間/
連続待受時間
不明 約780分 / 約590時間(4G)
約630時間(3G)
充電時間 約150分 約170分
バッテリー容量 2,700mAh 2,300mAh
CPU MSM8992 1.8GHz+1.4GHz
(ヘキサコア)
MSM8974 2.26GHz
(クアッドコア)
プラットフォーム Android™ 6.0 Android™ 5.0
ROM(ユーザー領域
RAM容量
[16GBモデル] 16GB(10GB) / 2GB
[32GBモデル] 32GB(24GB) / 2GB
[16GBモデル]
16GB(約12GB)/ 2GB
[32GBモデル]
32GB(約26GB)/ 2GB
データ通信方式 LTE / AXGP / 3G LTE / 3G
最大通信速度
(4G)
[LTE]下り最大187.5Mbps
上り最大37.5Mbps
[AXGP]下り最大165Mbps
上り最大10Mbps
下り最大112.5Mbps
上り最大37.5Mbps
最大通信速度
(3G)
下り最大21Mbps
上り最大5.7Mbps
下り最大21Mbps
上り最大5.7Mbps
対応周波数帯 [4G] 900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz
[3G] 900MHz・2.1GHz
[4G]
900MHz・1.7GHz・2.1GHz
[3G]
900MHz・2.1GHz
サイズ 5.2インチ 約5.0インチ
解像度 1,920×1,080ドット 1920×1080ドット
(フルHD)
有効画素数 [メイン]約1,230万画素
[サブ]約500万画素
[メイン]
約800万画素
[サブ]
約130万画素
記録サイズ
(静止画/動画)
4,032×3,024ドット
1,920×1,080ドット
3,264×2,448ドット
1,920×1,080ドット
Wi-Fiテザリング機能 10台可能 10台可能
連続通信時間 不明 [4G]約600分
[3G]約480分
価格(税込) 59,300円
63,400円
39,800円
44,800円

Nexus5Xは、最新のAndroid6.0を搭載しており、前モデルから0.2インチほどサイズアップしています。CPUも4コアから6コアにグレードアップし、性能もアップ。

Nexus5で課題だったバッテリー容量も2,300mAhから2,700mAhへ向上。しかし実際にはわずかな違いだと思うので、どのように影響するのかは不明です。連続通話時間や連続待受時間は少なからずアップしていると見られます。

またカメラ性能も向上しており、4K動画撮影にも対応しています。これは大きなメリットではないでしょうか。

ちなみにNexus5ではMicro SIMを採用していたことろを、Nexus5XはNano SIMに変更されています。ご注意を。

Sponsored Link

ユーザー領域(ROM)が気になるところ

Nexus5Xで気になるのはユーザー領域の確保です。

16GBモデルと32GBモデルの2つがラインナップとして展開されていますが、おそらく16GBモデルでは足りなくなる可能性があります。

しかも、Nexusシリーズは外部メモリ(microSDカード)に対応していませんので、クラウドサービスなどを上手に活用しながらストレージを確保する必要があります。

写真やアプリをたくさんダウンロードする方は、16GBだと明らかに足りないでしょうね。

ストレージ容量に関しては、今お使いのスマホで使用しているストレージ容量を見ながら慎重に検討してください。

個人的には、容量不足でストレスを感じないためにも32GBモデルをお勧めします。

Nexus5Xの価格は正直高いが・・

比較的安価だったのが魅力だったNexus5。

Nexus5Xからは前モデルに比べておよそ2万円値上がりしています。

 

近年では、iPhoneのように10万を超える端末も多く販売されていますが、容量などを考えると60,000円でも少し高いと感じますね。

しかしながらスペックを大幅に向上させていますので、魅力のある機種だと言えます。

 

尚、Google StoreではすでにSIMフリーのNexus5Xが販売されています。キャリアではdocomoとY!mobile(ワイモバイル)で購入(契約)が可能です。

Google Storeでは端末のみの購入、docomoとY!mobileは回線契約が必要です。端末のみの単品購入を希望する方は、Google Storeで購入します。

ワイモバイル公式サイトで詳細をみてみる
Y!mobileオンラインストアへ

 - Google Nexus

Sponsored Link


PREV
Xperia Z5/Premium/Compactの発売日!au/docomo/SoftBankの発売状況について

NEXT
iOS9.1がリリース―新たに絵文字が追加!

合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↑PageTop