iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*


YouTubeの有料サービス「YouTube Red」が国内でも開始か | オフライン再生/広告非表示などが可能

      2016/11/03



YouTubeが、米国で提供している「YouTube Red」を国内でもスタートさせる予定であることが分かりました。

同サービスは米国で昨年からサービスを開始しており、日本での提供は未定となっていました。

Sponsored Link

YouTube Red、2016年中に日本でサービスを開始か

米国では、2015年10月28日からYouTubeの有料サービス「YouTube Red」を開始しており、広告非表示への対応やGoogle Play Musicの利用、オフライン再生などに対応しています。

YouTubeのCEOスーザン・ウォジスキ氏によると、日本でも年内に有料サービス「YouTube Red」を開始する予定であると語っています。時期はまだ未定だということですが、2016年中にサービスが開始されるのは間違いないでしょう。

なお、米国で提供されている「YouTube Red」の価格は月額9.99ドル(約1,100円)ですが、日本で提供される月額料金はまだ未定です。

「YouTube Red」の主なサービス

広告の非表示

「YouTube Red」では、動画に付いてくる広告の非表示が可能で、ストレスなく視聴することができます。

例えば1日に5〜7本の動画を見るとして、広告の表示時間がトータルで1分(広告を飛ばす時間も含んだ平均)だとすると、1年間で365分も無駄な時間を消費してしまいます。

効率的なことを考えると広告の非表示によってこんなにも時間を削減できるのです。

オフライン再生が可能になる

前もってお気に入りの動画をダウンロードしておけば、いつでもどこでもオフライン時でも動画を再生することができます。

電波の届かない場所でもダウンロードしておけば暇なく過ごすことができます。

バックグラウンド再生が可能になる

YouTubeのミュージックビデオなどを作業中にBGMとして再生する人もいるかと思いますが、別のアプリなど画面を切り替えると再生が停止してしまいます。

しかし「YouTube Red」ではバックグラウンド再生が可能なので、別の画面に切り替えても再生し続けてくれます。

Google Play Musicの会員サービスを利用できる

上記のサービスに加えて、2016年からは新たにGoogle Play Musicの会員サービスを利用できるようになります。

Google Play Musicでは、約5万曲の音楽を保存したり、3,500万曲以上の音楽が聴き放題のサービスです。

もちろん元々Google Play Musicの会員だった人も、「YouTube Red」が利用できます。

(こちらのサービスの開始時期は2016年中だと言われています)

Sponsored Link

もちろん同一アカウントで利用可能

「YouTube Red」は同一アカウントであればスマートフォンやタブレット、パソコン、TVと様々な端末で利用することができます。

まとめ


日本で開始される「YouTube Red」の月額料金はまだ未定ですが、国内をはじめアジア諸国でもサービスを開始する予定であると伝えられています。

ちなみに現在、日本で展開されている有料配信サービスは、HuluやNetflix、dTVなどが挙げられますが、「YouTube Red」の登場によって有料コンテンツ市場も少しずつ動きをみせることでしょう。ユーザーのシェア獲得に注目が集まるでしょうし、近い将来にまた新たな有料配信サービスも生まれるでしょうね。

 - ネットワーク関連

Sponsored Link


こんな記事も読まれています


↑PageTop