iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*


【LINEモバイル】LINEが2016年夏にMVNO事業を開始へ | 月額500円から

      2016/11/03



MVNOサービスが増えている昨今、ついにLINEが通信事業に参入することが分かりました。

2016年の夏頃にサービスを開始する予定で、利用料金は月額500円から展開するようです。

Sponsored Link

LINEが通信事業「LINEモバイル」を発表

LINEは3月24日に開催した「LINE CONFERENCE TOKYO 2016」というイベントで、通信事業への参入を明らかにしました。

今年の夏には「LINEモバイル」としてサービスを開始予定とのことで、プランや利用料金に注目が集まります。

現時点では、月額500円からのプランを展開すると語っていますが、消費者のニーズ、利用状況に応えられるようプランを展開するとのことです。

格安SIMユーザーの要望は様々

MVNOを使っているユーザーの要望は様々である。

「3〜5Mbps程度でいいからとにかく無制限で安定させて欲しい」
「他社よりも少し割高(5000円前後)でいいから5〜7Mbpsを安定させてほしい」
「速度をある程度落としてもいいから安くしてほしい」
「とにかく速度を出してほしい」
「動画をメインに見るからそういったプランを出してほしい」
「3日3GB縛りをしないでほしい」

などなど。
個人的には最近は速度が安定している格安SIMは少ないように感じます。ユーザーが増えているのに設備増設をしない某社や、ベストエフォートという言葉で誤魔化す業者・・などなど。こうした動きは口コミを見れば一目瞭然です。

競合が多い業界だからこそ、格安SIMは独自の差別化が必要になってきます。LINEはこうしたユーザーのニーズに応えることができるのか、期待したいと思います。

Sponsored Link

LINEモバイルの最大の特徴

MVNOサービスは、他社との差別化が重要になってくるのですが、LINEモバイルの最大の特徴は、「LINE・Facebook・Twitter・LINE MUSICのデータ通信量が除外される」ということ。

これは、連絡手段のみスマホを利用するユーザーやネットをあまり利用しない層には大きなメリットとなるでしょう。上記の通信量をカウントしないのであれば、ユーザーによっては一番安いプランも十分使えるということになります。

普段、LINEやSNSをメインに使っているユーザーにはもってこいのSIMになりそうです。

まだ詳細は明らかにされていませんが、LINE独自のサービス展開に注目が集まります。

参照元:LINE

 - LINEモバイル

Sponsored Link


PREV
【iPad Pro】Apple Pencilの交換用ペン先セットを発売へ

NEXT
【iPhone】緊急地震速報が鳴らない?再度設定を確認してみよう

合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↑PageTop