iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*


iOS9.3でSafariの不具合か | リンクをタップしてフリーズする時の対処法

      2016/11/03



3月21日にリリースされた「iOS9.3」ですが、SafariブラウザやChromeアプリのリンクをタップするとフリーズしたり検索できなくなるといった不具合が発生しています。

iOSではリリース後に度々不具合や問題が報告されており、今回のトラブルもユーザーの不満を残す形となってしまいました。

Sponsored Link

Safariブラウザの不具合発生!対処法など

現在iOS9.3をインストールすると、ブラウザアプリSafari、Google Chromeでリンクが使えなくなってしまう不具合が発生してしまいます。またブラウザだけでなく、Messageアプリ、Mailアプリも同様にURLが使えない、フリーズしてしまうといった報告もあります。

今のところ根本的な解決策はありませんが、現時点で効果があったとされている方法を紹介したいと思います。

SafariブラウザのJavaScriptをオフにする

まず「設定」アプリから「Safari」をタップします。

ios9.3-safari-fuguai-2

次に「詳細」をタップします。

ios9.3-safari-fuguai-3

「JavaScript」をオフにします。

ios9.3-safari-fuguai-4

注意:JavaScriptをオフにすると、ホームページによっては一部サービスが使えなくなったりすることがあります。

Safariブラウザで利用する検索エンジンを変更する

JavaScriptをオフにしたくない人は、Safariで利用する検索エンジンを変更することで対処することができます。

「設定」アプリから「Safari」をタップし、「検索エンジン」を開きます。

ios9.3-safari-fuguai-5

「Bing」をタップします。

ios9.3-safari-fuguai-6

これでSafariの不具合は解決します。

SafariではなくChromeを利用する

Chromeでも不具合が報告されていますが、リンクを長押しして新規タブで開けば問題ないとのことです。

Sponsored Link

これらの方法は根本的な解決方法ではありませんが、現時点で効果のある方法です。

上記の中で一番簡潔な方法は、検索エンジンを「Bing」に変更することでしょう。

なお、Apple側で問題が解決し、最新バージョンのiOSがリリースされたら検索エンジンを「GoogleかYahoo」へ戻しておきましょう。

追記:Safariのリンクタップの不具合はiOS9.3.1ののリリースにより解消されました。

 - iOS

Sponsored Link


PREV
iPhoneSEでiPhone5sのケースは使用できるのか?サイズ・重量を比較!

NEXT
【iOS9.3】iPhone5/5s及びiPhone4sでアクティベーションできない問題が改善された模様

合わせて読みたい記事はこちら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↑PageTop