Sponsored Link
iPadでSmart Keyboardを使いながら音声入力をする方法

スマートキーボードを使っている時って、音声入力ができないんですよね・・。

個人的には音声入力を使う派なので、ちょっと不便だなと感じていたんです。

いろいろ調べている中で、スマートキーボードを使用中に音声入力ができる方法を見つけたので紹介します。

Sponsored Link

スマートキーボードを使いながらスクリーンキーボードを出す

スマートキーボードを使いながら音声入力をする方法。

結論から言うと、スマートキーボード接続中にスクリーンキーボード(ソフトウェアキーボード)を表示させれば音声入力が可能になります。

まず、文字を入力する時に「↓」キーを押します。

次に、右下にある「v」キーを長押ししてください。

するとスクリーンキーボードが表示されます。スクリーンキーボードには音声入力ボタンがあるので、音声入力が可能になるというわけです。

スクリーンキーボードを閉じる時は右下の閉じるキーを押せば、画面から隠すことができます。

これがスマートキーボードを使いながら音声入力するための一連の流れになります。

難しい動作ではないと思うので、音声入力をする場合は是非ご参考に。