Sponsored Link
新型iPhone SEのおすすめ(透明)クリアケースまとめ

今回は、新型iPhone SEのおすすめクリアケースを一挙紹介します!

テーマはとにかくシンプル!

無駄のない主張の少ないクリアケースをピップアップしてみました。

また、クリアケースの中でも人気の高いモデルや耐久性を求めたもの、安価なものなどをピックアップしているので、クリアケースを探している方は是非参考にしていただければと思います。

Sponsored Link

シンプルが一番!iPhone SEのクリアケースまとめ

シンプルさが売りのクリア(透明)ケースの良さは、やはりiPhoneのデザインを損なわない、本体自体の魅力をそのまま生かしたデザインですよね。

選択肢が多いiPhoneケースの中でクリアケースは最もシンプルであるため、スタイリッシュさを求めている方にはもってこいでしょう。

Spigen リキッド・クリスタル TPUクリアケース

TPUはポリカーボネートよりも柔らかいが、シリコンよりも硬い素材です。

Spigen(シュピゲン)が販売するクリアケースは、シンプルな構造でありながら、フチが高く設計されているため、液晶画面とカメラレンズが地面に触れづらい構造になっています。

またTPU素材は、本来ケースとスマホの密着痕が付きやすいものが多いのですが、リキッド・クリスタルは内部に極小ドットパターンを施しており、背面の密着痕を軽減してくれます。

このように安いTPUケースと異なり、細部までこだわって作られていることが分かります。

品質が良いけどシンプルでコスパの良いクリアケースを求めている方にお勧めです!

※米軍MIL規格取得なし

Spigen ウルトラ・ハイブリッド クリアケース

Spigen(シュピゲン)のウルトラ・ハイブリッドは、衝撃吸収に特化したケースです。

側面はTPU素材で、背面は衝撃強度の強いポリカーボネートを使用しており、耐久性アップを実現しています。

リキッドクリスタルとの違いは、ドットパターンが施されていないためケース本体の透明度が高いことです。

また、角にエアクッションが搭載されているので、透明ケースの中でも衝撃吸収には強いと言えます。

※米軍MIL規格取得あり

側面がブラックのバージョンも非常に人気です!私もこれを使っています!

PATCHWORKS LUMINA 耐衝撃設計クリアケース

海外で有名なPATCHWORKS(パッチワークス)LUMINAは、軽量で機能性に重点を置いたクリアケースです。

「Simple but not simpler(シンプルだが単純ではない)」がコンセプトで、クリアケースでありながら徹底的に衝撃からガードする設計となっています。

四隅にはエアポケットで衝撃吸収し、カメラを守るフチ高設計、ホコリを防ぐキャップ、背面にはミニバンパー、密着痕を防ぐ空気穴、TPUとポリカーボネートの一体型ハイブリッドなど、機能面は申し分ないです。

衝撃吸収に特化していてなおかつ、長く愛用したい方にはお勧めできるケースでしょう。

※米軍MIL規格取得あり

>>>PATCHWORKS LUMINA ケース(iPhone SE)

created by Rinker
Hamee(ハミィ)
¥2,420 (2020/05/29 21:10:13時点 Amazon調べ-詳細)

iFace Reflection 強化ガラス 透明クリアケース

人気ブランドiFaceのクリアケースReflection(リフレクション)です。

表面硬度9Hの強化ガラスとTPU素材の一体型ハイブリッドケースで、iPhoneをしっかりと守ります。

ケース内側にはハニカム構造とエアポケットによって落下時の衝撃を吸収し、さらにFirst Classの形状を引き継いだSラインによって吸い付くよな持ちやすさを実現。

アクティブなイメージの強いiFaceのケースは若者の支持が高く、非常に人気のケースです。

※米軍MIL規格取得あり

>>>iFace Reflection 強化ガラス 透明クリアケース

クリアケースはシンプルがベスト!

完全に私の好みではありますが、とにかく耐久性が高く、シンプルなクリアケースを集めてみました。

ごちゃごちゃしたようなデザインが苦手な方、派手が嫌な方、iPhoneの良さをそのまま生かしたケースを欲している方など、主張のないケースを求めている方はぜひ参考にしていただければと思います!