Sponsored Link
iPhone/iPadをHDMIケーブルを使用してテレビ接続する方法!

iPhoneやiPadで見る動画やゲームをテレビ出力したいと思っている人も少なくないはずです。

テレビだと大画面なので臨場感がありますし、楽しめる幅がグッと広がりますよね。

そこで今回は、有線ケーブルを使ってiPhoneやiPadの画面をテレビに映す方法を紹介します!

Sponsored Link

iPhoneとテレビを有線で接続するメリット/デメリット

有線のメリット

iPhone/iPadを有線で接続するメリットとしては「シンプルで簡単」。これに尽きると思います。

無線の場合、Wi-Fi環境が必要で、周辺機器のセットアップなど少し面倒な作業もあります。

もちろん無線の場合も初期設定さえできていれば簡単なのですが、有線接続はケーブルを繋げば即画面に反映されるので、やり方としてはシンプルです。

有線のデメリット

デメリットとしては、やはり無線が主流の昨今、はっきり言って有線接続は現代的ではないです。

「テレビ接続する度にケーブルを引っ張り出してきて、接続する・・。接続を解除したいときはケーブルを外す・・。また使うときはケーブルを・・。」

といったように、毎回毎回ケーブルを繋いでは外し、繋いでは外しの連続なので、頻繁に接続する人にとっては少し面倒かもしれません。

また、ケーブルの線の長さも限られてくるので、接続時には常にiPhoneとテレビを近くに置いておく必要があります。

有線の場合、接続はシンプルで簡単なのですが、決してスマートな方法ではない、という欠点があるのをおさえておきましょう。

これを踏まえて、有線接続をしていきましょう!

iPhone/iPadのテレビ接続はHDMIケーブル経由で可能

有線ケーブルを使ってiPhone/iPadとテレビを繋ぐ場合、基本的には下記の2つのケーブルを使用します。

  • HDMIケーブル
  • HDMI変換ケーブル

HDMIケーブル

テレビにはHDMI端子が付いているので、そこにHDMIケーブルを接続します。

HDMIケーブルって何?

HDMIケーブルに馴染みのない方!超簡単に言うと、PS4とテレビを接続する時に使うケーブルがHDMIケーブルです!

HDMIケーブルを持ってない場合、別途購入する必要がありますが、PS3などの古いゲーム機の付属ケーブル(HDMIケーブル)が余っていれば、そちらを使うのも良いでしょうね。

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥980 (2020/07/02 00:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

HDMI変換ケーブル

HDMIケーブルとiPhone/iPadをするために、HDMI変換ケーブル「Lightning – Digital AVアダプタ」を使用します。

こちらのケーブルは、Lightningコネクタ搭載のiPhoneやiPad専用ケーブルです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥6,112 (2020/07/02 03:33:01時点 Amazon調べ-詳細)

USBのタイプC搭載のiPad Proの場合は「USB-C VGA Multiport アダプタ」を使用しましょう。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥7,168 (2020/07/02 00:26:06時点 Amazon調べ-詳細)

ケーブル1本で接続したい場合はこれ

本来であれば「HDMIケーブル+HDMI変換ケーブル」の2本を使用するのですが、ケーブル1本で済ませたい方はこちらの製品がおすすめです。

コスパも良く、テレビ接続に特化されたケーブルとしてはシンプルで使いやすいものだと思います。

iPhone HDMI変換ケーブル Lightning HDMI変換アダプタ Digital AV HDMIテレビ接続ケーブル VEBOSS
VEBOSS

有線接続は非常に簡単

有線ケーブルを使った接続はシンプルなので、ケーブルさえあれば簡単に映像を出力させることができます。

ちなみに有線ではなく無線で繋ぎたい場合は、別の記事で紹介しているのでそちらを参考にしていただければと思います。

>>>iPhone/iPadの画面を無線でテレビに映す(出力する)方法!

iPhoneやiPadのテレビ出力は、家族と大画面で動画視聴したい方、iPhoneで撮影したイベントなどの映像を大画面で楽しみたい方などにおすすめですよ。