Sponsored Link
Macで時報を音声通知させて時間を管理しよう

MacPCに限ったことではありませんが、パソコンで仕事や作業をしていると時間を忘れてしまうことがありますよね。

日々のスケジュール管理もそうですが、時間を区切ることで作業の効率化を計ったり時間管理することができます。

今回は、Mac OSにて時間を管理するために時報を音声通知させる方法をご紹介します。

Sponsored Link

Macの時報アナウンスを設定する方法

設定するにはシステム環境設定から「日付と時刻」を選択します。

その中にある「時報をアナウンス」にチェックを入れます。


時報アナウンスの頻度は、1時間・30分・15分を選ぶことができ、音声の種類も変更することができます。

デフォルトでは女性の声ですが、男性の声も可能です。
(ちなみに音声の速度も変更することができます。)

時報音声合成通知では「9時です」とか「10時30分です」といった形でシンプルに時報を知らせてくれます。

日本語通知以外に、英語や中国語など多国語の音声通知も可能となっています。

まとめ

パソコンを使っていると、時間を忘れることが多々あると思います。

そんな時に時報通知を設定しておくことで、時間を再確認することができます。

時間を管理するためにも是非使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事>>>PC版LINEのログインをiPhone(スマホ)へ通知させなくする方法