Sponsored Link
Macでログインしたままユーザーアカウントの切り替えを簡単に行う方法

複数人で作業したり他人が自分のパソコンを使う場合、ユーザーアカウントを切り替えると思います。

今回は、ユーザーアカウントを切り替え作業を簡単に素早く行う方法をご紹介します。

Sponsored Link

ユーザーアカウントを切り替えを簡単に

Macでは一度ログインしたら、別のアカウントへ切り替える際はログアウトしなければなりません。

一旦ログアウトするということは、すべてのアプリケーションを終了させたりドキュメントをすべて保存しないといけませんので、手間がかかって面倒です。

ログインしてそのままアカウントを切り替えることができればこれは大変便利ですよね?

別の人が自分のパソコンを使うことが多い場合は必ず設定しておいたほうがいいでしょう。

やり方は簡単です。システム環境設定から「ユーザとグループ」をクリックします。


左下の「ログインオプション」を選択して「ファストユーザスイッチメニューを表示」にチェックを入れます。

表示方法を細かく設定したい場合は「アイコン」か「アカウント名」「フルネーム」のどれかを選びます。

これだけで設定は完了です。

メニューバーにある「ファストユーザスイッチ」を確認してみましょう。

ここから、ログアウトせずに別アカウントへ切り替えることができます。

作業中、アプリケーションを終了させたりする必要がなくなるので大変便利ですね。

以上、Macのアカウントを簡単に切り替える方法でした。