Sponsored Link
4インチ「iPhone5e」で発売するという新情報が浮上

2016年春にかけて発売が噂されている4インチ新型iPhoneですが、その名称が「iPhone5e」になるのでは?と伝えられています。

これまで4インチiPhoneは「iPhone6c」「iPhone7c」「iPhone5 Mark Ⅱ」などと語られてきましたが・・。

Sponsored Link

iPhone5eの「e」の意味は何?

Foxconnの従業員によりますと、発売予定の4インチ新型iPhoneの名称は「iPhone5e」となるようです。

この「e」の意味ですが、英語で「Enhancement」いわゆる「強化・増強」の意味で、その頭文字をとってiPhone5eだということらしいのです。

実際にiPhone5eの外見はiPhone5sとほとんど変わらず、カラーバリエーションの変化もありません。

無論、手に取った感覚はiPhone5sと区別できないほどだという。

スペックの強化に期待・・?!

リークによるとスペックに関してもA8プロセッサ搭載やメモリ1GB、内臓ストレージ展開は16GBと64GBなど、ほとんど変化はないと考えられています。

さらに、あくまでも廉価版という位置付けであり、価格も日本円で約59,000円と新機種でありながら低価格に設定されているようです。

海外では4インチの需要が高く、期待するユーザーが多いだけにスペックだけは強化してほしいと願う人も多いでしょう。(日本の4インチの需要ってあまりないように思いますが・・)

そして今回のこの情報は、iPhone6sをリークした人物が伝えた情報なので信憑性もあると言われていますが、果たして真相はどうなのか・・。

まだ確かな情報ではないということは伝えておきましょうか・・。

参照元:cnBeta