Sponsored Link
Xperia M4 Aquaの8GBモデルを購入したら空き容量は僅か1.26GBってそりゃ酷いね

市場でも期待値の大きいSONYのXperia M4 Aquaですが、驚きの情報が入ってきた。

なんと8GBモデルを購入すると、空き容量がたったの1.26GBしか残らないという事実が判明したらしいのです。

これは批判殺到だわ・・。

Sponsored Link

容量が明らかに足りないというスペックに驚きの声

ミッドレンジ・モデルとして注目されているXperia M4 Aqua。

5インチ防水防塵使用ディスプレイに内蔵ストレージは8GB/16GB、バッテリーは2400Ahというスペック。

スマホ市場に防水仕様が少ないということもあって、Xperiaシリーズは海外でも人気です。

ただ、8GBモデルを購入したユーザーは初期状態で使うことができるスペースはわずか1.26GBということが判明し、怒りの声が多くあがっているらしい・・。

原因は8GBのうち、残りの6GBはプレインストールされるアプリやプログラムが占めていること。

発売前に予想できなかったのでしょうか・・。


Android端末の問題が浮き彫りに

実はこの問題、Xperia M4 Aquaに限ったことではなく、Android端末で共通している問題として同じようなことが多々あるという。

例えばAndroidのシステム部位だけで4GBを占めていたりする端末もあり、アプリを消したとしても4GBの消費は非常に大きいものがある。

現にiPhoneユーザーがGalaxy端末を使用した際に、プレインストールでのアプリの量に驚いたという報告もあるぐらいです。

 

ソニー側は、「不満があればSDカードを使う」か、「16GBモデルを購入しろ」という感じでしょうけど、総ストレージが約15%しか使用できないということに問題があるように思います。

最初から容量について分かりやすい場所に明記すればいいのに・・。

参照元:GIZMODO