Sponsored Link
Banggood(バングッド)での買い方を丁寧に解説!

格安SIMの台頭によってキャリアに依存しないユーザーが増えており、中華スマホを持っていること自体珍しくなくなりました。

ここ最近、注目されているのがスマートフォンの海外輸入です。

ガジェット好きなら当たり前のように利用している海外輸入サイト。

しかし一般的には「海外輸入は怖い」とか「注文した商品はちゃんと届くのか?」「信用できるの?」などといった不安な声もたくさんあります。

今回紹介する「Banggood」は、海外輸入サイトの中でも信頼性の高いECサイトで、10年以上の運営歴がある大手です。

日本でも利用ユーザーが多いショップということで、今回はBanggoodでの注文方法を解説していきたいと思います!

Sponsored Link

世界37カ国に倉庫拠点を置くBanggood

Banggood(バングッド)は全世界をカバーする37カ国に倉庫を構える中国のガジェットECショップです。

取扱商品は50万以上を超え、3000のトップブランドの製品を提供しています。

運営サイトは日本語化に対応しており、日本ユーザー向けの販売に力を入れていることが分かります。日本語にはほとんど違和感を感じないので、おそらく日本人スタッフが常駐しているのでしょう。

商品が届くまでに約1〜3週間

Banggoodで買い物をすると一番早くて3日、通常で7日〜20日で商品を受け取ることができます。

地域によって差はありますが、だいたい1週間前後で商品が手元に届きます。

ただし、配送業者によって異なるのでなんとも言えないのが本音です。配送業者も商品によって異なります。

海外輸入で少し不安に思うかもしれませんが、気長に待つ必要がありますね。

※別途料金を支払うと発送保険に加入できます。個人的には一切必要はないかと思っています。

送料は業者によって異なる

送料は商品購入代金と配送業者によって変わります。

通常配送は無料ですが、注文金額が少ないと通常配送でも約650円ほどかかります。

EMS(国際スピード郵便)やDHL(緊急便)では1000円〜2000円かかることもありますので注意が必要です。

送料 日数
通常配送 無料 7日〜20日
日本ダイレクトメール 約0.12ドル 3日〜9日
EMS配送 約9.71ドル 7日〜15日
国際小包 約1.30ドル 7日〜20日
緊急配送 約21ドル 5日〜8日

何度も書きますが、配送料は商品によって大きく異なるので、一度カートに入れてから注文画面で確認することをお勧めします。

こうして見ると、日本ダイレクトメールが優秀ですね。緊急配送なんてほぼほぼ使わないですね。

明確な製品保証

海外のショップは製品保証があいまいな部分があるのですが、Banggoodは保証が明確に設定されています。

DOA製品保証(3日間)

商品が破損もしくは注文と異なる商品が届いた場合、到着後3日以内に証拠写真を添えて連絡すれば保証対象になります。70ドル以内の商品であれば返送の必要はありません。DOA製品保証の対象となると返金されます。(返品送料はBanggoodが負担します)

3日間返送

商品に満足しなかった場合、3日以内に連絡すれば返品による払い戻しが可能になります。

この場合、返品による配送料は自己負担となります。

ただし製品は新しい状態を保ってください。

一般的な製品保証

製品の保証期間内であれば、不良品は払い戻しあるいは交換することができます。

出荷日から90日以内の保証となります。

また、90日後および出荷から180日以内であれば、不良品は修理することができます。製品によって異なる部分もあるので、要確認が必要です。

取り消し規約

注文後、まだ出荷されていない場合は取り消しキャンセルをすることができます。

ただし、キャンセルはできるだけ早めに行わないと自動で注文処理されることがあります。

スマホ・パソコンは関税がかからない?

海外輸入では、基本的に16,666円を超えると関税がかかってしまいます。

ただし、スマホやパソコン、その他電子機器類の製品は関税がかかりません

私も以前Galaxy端末を10万ぐらいで購入しましたが、関税は一切かかりませんでした。

スマートフォンやパソコンなどの電子機器を海外から購入予定の方は、関税は関係ないので考えなくても大丈夫ですよ。

支払い方法は4つ

支払い方法は、クレジットカード払い・PayPal・GooglePay・コンビニ払いの4つがあります。

PayPalアカウントをお持ちの方は断然PayPal推奨ですが、海外輸入サイトにクレジットカード情報を渡したくない方はコンビニ払い一択で良いと思います。

普段使用しているなら、GooglePayも良いですね。


さて、Banggoodで買い物をしてみよう

ここからはBanggoodでの購入方法を解説していきます!

まずBanggoodのウェブサイトへ移動してください。

>>>Banggoodへ

言語が日本語になっていない場合は右上の「Country Website」から「日本」を選択してくださいね。

日本語表示にしたら、最初にアカウントを作成します。

「私たちに参加してください」をクリックします。

入力欄に情報を入力します。「メールアドレス」「パスワード」「検証コード」を入力してアカウントを作成していきます。

すると登録したメールアドレス宛にメールが送られてきます。下記の「Verify your Email Address!」をクリックすれば本人確認は完了です。

さてさて、登録が完了したところで、購入したいアイテムを探していきます。アイテムを探すには検索ワードを直接入力したりカテゴリーから探すことができます。

今回はスマホの人気商品の中から選びたいと思います。

商品をクリックすると、商品の詳細を見ることができます。この画面から商品をお気に入りに追加したりカートに追加することができます。

カートに追加したら「カートに入る&合計」をクリックします。

こちらはカートに入れた商品の確認画面です。この画面でクーポンやポイントがあれば入力します。

問題なければ「チェックアウトに進む」をクリックします。

「新しい荷受先を加えます」をクリックして住所を登録していきます。

住所はすべてローマ字入力です。日本語住所をローマ字に変換するサイトがあるので、こちらで入力したものをそのまま反映させればOKです。

>>>https://kimini.jp

入力したら「セーブ」をクリックします。

配送方法と支払い方法を選択して、最後に「注文します」をクリックして完了となります。(配送保険は必要であればチェックを入れます)


PayPalやクレジットカード払いの場合はこのまま入力画面に移動します。

支払いが完了したら、在庫ありの場合、24時間以内に発送されます。

発送後に追跡番号がメールで送られるので、アカウント購入履歴や送られてくるメールから追跡を確認することができます。

商品はおよそ7日〜15日ぐらいで届きますが、配送業者によっては一週間以内に届くこともあります。

>>>Banggoodへ移動する

海外輸入はスマホを安く手に入れることはもちろんなんですが、日本未発売のSIMフリースマホを買える唯一の手段でもあります。

Banggoodは日本でも評判が良く、海外輸入サイトの中でも安心して買い物できる大手通販なので、スマホを購入する予定があれば是非利用してみてはどうでしょうか。