Sponsored Link
iPhone4s/iPhone5でiOS9.2.1へアップデートすると動作が重くなる?

以前からお伝えしているように、iOS9〜iOS9.2.1をiPhone4s、iPhone5に入れると動作が遅くなる(重たくなる)問題が起きています。

なお、海外ではこの問題をめぐって集団訴訟も起こっているようです。

Sponsored Link

iOS9系はやっぱり重くなる

当方、iPhone4sを持っているのですがiOS9を入れたところ、やはり動作が鈍いという印象を受けています。

現在の最新バージョンはiOS9.2.1なので、最新バージョンをインストールしてもやはり動作が重いのは変わりありません。

アプリを開くとヌルっとしていますし文字を打とうとしてもタップが反応しない(ラグがある)ことも多々あります。

もちろんこの動作が重い現象は端末の容量が多いからとか、そういった類の問題が原因ではなく、単に古い端末(古いプロセッサ)とiOS9の間に何か問題があると考えています。


以前紹介したように、海外ではiOS9に関しての集団訴訟も起こっており、Apple側の意向でiOS9以前のiOSに戻せないといったことも問題視されているのが現状です。

関連記事
iPhone4sをios9/iOS9.2へアップデートすると遅くなる」とアメリカで集団訴訟

iOS9.2.1は重要なアップデートみたいだが・・

最新バージョンとして公開されたiOS9.2.1は、Wi-Fi接続時などのセキュリティ面においての重要なアップデートだと伝えられています。

iPhone4sやiPhone5ユーザーは少し悩ましい問題かもしれませんが、セキュリティ面のことを考えると、やはりアップデートしたほうがよさそうです。

なお、iPhone5sやiPhone6、iPhone6sシリーズは、特に問題なく動作できています。