Sponsored Link
iPad Pro10.5のおすすめの保護ガラスフィルム!私はこれを買いました!

今回は、iPad Pro用の保護ガラスフィルムを紹介します。

この記事では、あーだこーだ様々なガラスフィルムは紹介しません。

私が購入して「これが最高だった!」

という一品を紹介します!

Sponsored Link

気泡ゼロ!高透過率!iPad Proのガラスフィルムはこれで決まり

ネットショップでは様々なガラスフィルムが存在していますが、私が購入したフィルムはまさに理想的なガラスフィルムでした。

選んだのはNimasoというメーカーのフィルムです。(ステマではなく、単純にレビューの評価が高かったという理由で購入しました)

張りやすいように配慮された付属品が付いています。

(アルコールパッド・マイクロファイバークロス・埃除去シールなど)

ガラス自体は国産の旭硝子製品です。

気泡防止はもちろんのこと、快適な操作を可能にした高敏感度、硬度H9によって損傷なく使用(スクラッチ防止)でき、高透過率を誇ります。

さらに極薄の0.26mmを誇り、指紋防止にも対応しています。

ガラスフィルムに必要な機能はすべて兼ね備えている感じです。

iPad Proにガラスフィルムを張りました

さて、実際にiPad Pro10.5にフィルムを貼ってみました。

張る前に石鹸で手を洗い、ホコリがたたないようにTシャツを脱ぎ(笑)、準備します。

アルコールパッドとマイクロファイバークロス、ホコリ除去シールを何度も使い、綺麗な状態で貼り付けます。

はい、いかがでしょうか。ホコリ一つなく、気泡もゼロで貼り付けることができました。

保護フィルムを貼っていないかのような美しい仕上がりです。


ホームボタン部分もジャストフィットです。

完全に気泡ゼロ、そしてタッチも滑らかで素晴らしい仕上がりです。

画面も見やすいですし、不満0のパーフェクトな製品でした!

iPad Pro用保護ガラスフィルムならNimaso一択

今回購入したNimasoのガラスフィルムですが、我ながら完璧に貼り付けを行うことができました!

ちなみにアマゾンには様々なフィルムが販売されていますが、私は迷わずNimasoを選ぶでしょう。

ガラスフィルムで迷っている方にはオススメです!ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事>>>iPad Pro10.5用Smart Keyboard(スマートキーボード)を1ヶ月間使ってみた感想