Sponsored Link
iPadOS13.2Beta2をインストールするとiPad Proが動かなくなる不具合が発生

iOS13.2とiPadOS13.2のベータ2が公開されていますが、iPadOS13.2をインストールすると、一部のiPad Proが動かなくなるといった不具合が起きているようです。

Sponsored Link

パブリックベータ版にリスクあり!インストールは自己責任で行うべし

次期iOSとして開発者向け及び登録ユーザー向けにリリースされたiOS13.2とiPadOS13.2。

その中でiPadOS13.2に問題が発生しています。

iPadOS13.2を2018年モデルのiPad Proへインストールする最中に、iPadの動きが止まり、画面を触っても動作しなくなることがあるようです。

現在はiPad向けベータテスト版の配信を停止しているようですが、もしも今後ベータテスト版をインストールする機会があれば注意が必要です。

iOS/ iPadOSベータ版のインストールは慎重に

iOS/iPadOSのベータ版は開発者のみならず、登録すれば一般人でも手軽に未公開OSがインストールできるため、多くのユーザーが利用していました。

しかし今回のように一部のiPadではありますが、致命的な不具合が発生するケースもあるのでインストールは極めて慎重に行うようにしましょう。

未公開OSということで、一番安全なのはインストールしないことだと思います。