iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

AndroidからiPhoneへLINEデータを引き継ぎする方法

      2017/12/02


近年、Apple人気によってiPhoneユーザーが増え続けており、AndroidスマホからiPhoneへ機種変更する人が増加しています。(2013年9月20日からドコモが新たにiPhoneを販売開始してから増えてきましたね)

機種変更で一番気がかりなのがデータ移行の問題です。特に主要アプリであるLINEのデータ引き継ぎが気になるところ・・。

そこで今回は、AndroidからiPhoneへ機種変更した時に、LINEのデータを引き継ぐ方法を紹介します。

Sponsored Link

AndroidからiPhoneへ機種変更しても友だちやスタンプはは残る?

AndroidからiPhoneへ機種変更してLINEアカウントを引き継ぐと、友だちの情報はそのまま移行することができます。(当たり前のことですが・・)

そして、Android時代に購入していたLINE有料スタンプは、iPhoneでも引き続き利用することができます。

つまり、機種変更しても特に変わらずに使い続けることができます。

機種変更する前にすべきこと

機種変更する前にやっておくべきことは、メールアドレスの登録です。(フェイスブック連携も可)

「メールアドレス登録」か「フェイスブック連携」のどちらでもいいのですが、メールアドレス登録が確実なので登録しておきましょう。

これをやっておけば、iPhoneへ移行した際にメールアドレスでログインすると、そのままデータを引き継ぐことが可能となります。

大事な設定なので絶対に登録しておいてくださいね。

設定方法は下部メニュー右の「その他」から「設定」をタップして「アカウント」を開きます。

この画面から「メールアドレス登録」をします。もしくは「Facebook連携」でも構いません。両方設定しておけば間違いないです。

(ちなみに画像はiPhone版のLINEですが、Android版LINEも同じです)

メールアドレスやFacebook連携をしなかった場合

メールアドレス登録やFacebook連携をしてない状態でAndroidを解約した場合、手元にAndroid端末があれば登録は可能です。

キャリア契約が切れただけなので、自宅などのWi-Fi通信を利用して登録しましょう。

万が一Wi-Fi回線が自宅に無い場合は、コンビニやカフェのWi-Fiを一時的に利用するのも手段の一つです。私も昔、キャリア回線が切れた時にコンビニWi-Fiを一時的に頼っていましたから全然大丈夫です。

関連記事
コンビニの無料Wi-Fiスポットまとめ!セブン・ローソン・ファミマなど

セブンイレブンアプリ登場で無料Wi-Fi「セブンスポット」が無制限に

LINEは一つのスマホで1アカウントと決まっている

LINEアカウントは、基本的に1台のスマートフォンで1アカウントと決まっています。複数の端末で同時に同じアカウントを利用することができないわけですね。

なので、もし新しい端末でログインした場合、前機種で同アカウントが使えなくなるのです。

新しい機種(iPhone)へログインする前はその点に注意しながらログインしましょう。

新機種への引き継ぎはメールアドレスとパスワードで認証

新機種へデータを引き継ぐ際は、登録したメールアドレスとパスワードで認証します。

上記でも書いたように、認証確認が終わると前端末を使ってLINEアカウントが利用できなくなるので注意しましょう。

認証すれば、友だちやスタンプデータなどが新機種へ引き継がれた状態で利用できます。

トーク履歴/コインは引き継ぐことができない

LINEでは、OSが変わるとトーク履歴とコインは引き継ぐことができません。

Android同士だと「すべてバックアップ」をすることで引き継ぐことができますが、iPhone版はトーク履歴を持ち越すことができません。

Android版で、これまでのトーク履歴を残したい場合は「トーク履歴をバックアップ」から「テキストでバックアップ」して保管しておきましょう。

さらにLINEで利用している課金コインやLINEゲームのコインもOSが変わると引き継ぐことができません。課金コインは使い切ってからiPhoneへ移行したほうが良さそうです。

尚、ゲームアプリ内のスコアは持ち越すことが可能です。


新機種に移行したらスタンプが消えた・・?

新しい機種へ移行すると、デフォルトスタンプのみが表示されて、購入済みスタンプが消えた状態になっています。

新機種へ移行した際は、再ダウンロードすることで復元が可能です。

「設定」から「スタンプ」を開きます。

「マイスタンプ」をタップします。

この画面から再ダウンロードを行ってください。(もちろん購入済みなので無料)

まとめ

Android端末からiPhoneへ機種変更する際は、必ずメールアドレス登録かFacebook連携を済ませておきましょう。

また、課金コインやゲームコインはOSが変わると引き継ぐことができないので注意が必要です。

あとは、LINE側の手順に従えば大丈夫だと思います。

 - iPhoneマメ知識

こんな記事も読まれています


PREV
iPhone6sとiPhone6のサイズを比較!機能や性能も比べてみた
NEXT
iPhoneを探すをPCからログインするとメール通知が届いて浮気調査がバレる?

  関連記事

iPhoneの絵文字の肌の色を変える方法-対応絵文字一覧表

最近は、LINEなどのメッセージアプリが人気なのであまり絵文字に馴染みのない方も …

iPhoneのボタンが効かない時に電源を切ったり起動したりする方法

iPhoneの電源(スリープ)ボタンは頻繁に使用するため、長期間使っているとボタ …

【iPhone】フォトストリームとカメラロールの違いと役割とは?

iPhoneで撮影した写真や画像ファイルは、写真アプリのアルバムの中の「カメラロ …

【iPhone】絵文字入力する方法と絵文字キーボードを表示させる方法

今回は、iPhoneの基本的な操作方法である「絵文字入力する方法」を紹介します。 …

iPhoneのホームボタンを画面に出す方法 | ボタンが動かない/反応しない時に使おう!

iPhoneを長いこと使用していると、ホームボタンが効かなかったり全く反応しなく …

iPhoneユーザーのための基本知識!iPhoneのバッテリーを節約するための設定方法【12選】

いまや生活に欠かせなくなったスマートフォン。電話はもちろんのこと、スケジュールや …

iPhoneの絵文字を組み合わせると表現が幅広くなります!

iPhoneの絵文字は、メールアプリやメッセージアプリで大活躍します。 「だけど …

【iPhone】インスタグラムの検索履歴を削除する方法

インスタは女性のみならず、最近では多くの男性も利用している画像共有アプリです。 …

iPhoneのSafariで一番上や下へ早くスクロールする設定方法!

日々手放すことのできないiPhoneですが、ウェブサイトの長〜い文章を読んでいる …

iPhoneSEでiPhone5sのケースは使用できるのか?サイズ・重量を比較!

2016年3月31日に発売されたiPhone SEですが、iPhone5sユーザ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA