Sponsored Link
Apple Musicの音楽をシャッフル再生・リピート再生・解除する方法

「ミュージック」アプリはiOS8.4及びApple Music導入で一新され、操作や機能面が生まれ変わりました。

Apple Musicを利用しているユーザーは、今後ずっと使っていくことでしょうから、基本的な操作方法は必ず知っておきたいものです。

今回の記事では、Apple Musicの基本的な操作である「音楽のシャッフル再生・リピート再生」の方法などをご説明していきます。

Sponsored Link

Apple Musicでシャッフル再生する方法

プレイリストをシャッフル再生

まず、「My Music」のプレイリストをシャッフル再生する場合、曲リストの上にある「シャッフル」をタップします。

これでプレイリストがシャッフルされます。

アーティストをシャッフル再生

「For You」のアーティストのアルバムなどをシャッフル再生させる場合も、
曲リストの上にあるシャッフルをタップします。

アルバムが複数(3つ以上)ある場合

アルバムが3つ以上ある場合、上記のように「シャッフル」という項目が表示されません。

その場合はプレイヤー画面から設定を行います。

まず、ミニプレイヤーをタップかスワイプで開きます。

下にシャッフルアイコンがあるのでタップします。

このとき、シャッフルされた曲を見るには右側にある三本線のアイコンをタップします。

「次はこちら」の再生リストを見ると確認することができます。


Apple Musicでリピート再生する方法

プレイリストやアルバムをリピート再生する方法

プレイリストやアルバムをリピート再生するにはリピートアイコンを1度タップします。

プレイリストやアルバムの曲が全曲再生された後に再びリピートされるようになります。

また、1曲リピートさせるにはもう一度リピートアイコンをタップします。

再生リストを見てみると、1曲だけリピート再生されるようになっています。

シャッフル再生・リピート再生を解除する方法

シャッフル再生、リピート再生を解除するには、再度シャッフルアイコン・リピートアイコンをタップすれば解除ができます。

タップするとアイコンの周りが濃くなったり薄くなったりするので分かるはずです。

この辺りはシンプルな操作なので分かりやすいと思います。

もしもアイコンをタップしても解除されないという不具合が生じた場合、「ミュージック」アプリを終了させてから再度開いてみてください。

まとめ

楽曲をシャッフルする方法やリピート再生する方法はそれぞれアイコンをタップするだけで簡単に行うことができます。

シンプルな操作感覚もApple Musicの魅力の一つですね。

是非参考にしてくださいね。