Sponsored Link
Apple Musicを無料利用できない方へ

Apple Music(アップルミュージック)の提供が7月1日から開始しましたが、みなさんはお試し試用していますでしょうか?

そう、Apple Musicは、最初の3ヶ月間は無料トライアル期間ということで、完全無料で利用することが可能なのです。

ただし、3ヶ月無料といっても利用するためには条件があります。

「なぜ私だけApple Musicが使えないの・・?」

と疑問に思っている方・・今回の記事ではApple Musicの3ヶ月間トライアルを使う方法をご紹介します。

Sponsored Link

Apple Musicを使ってみよう・・その前に

Apple Musicは、テレビCMやWeb広告などでキャンペーンを行っていたので興味があるという方も多いでしょう。

注目はなんといっても最初の3ヶ月は無料だということですね。

しかし、Apple Musicを使うためには2つ条件があり、それを満たしていないと利用することができません。

それではその条件をご説明します。

Apple Musicの利用はiOS8.4以上が必要

まず、Apple Musicを利用するには、iOS8.4以上のアップデートが必要です。

Apple Musicを利用するためには必ず必要ですので、まずはアップデートを行いましょう。

※アップデートにはデータをダウンロードする必要があるので、通信速度がでない場合は深夜に行うとスムーズにアップデートすることができるでしょう。

クレジットカード情報を登録する

Apple Musicを利用するためには、クレジットカード情報を登録する必要があります。

これは、3ヶ月以上が経過して継続手続きを行う際に必要になります。

もちろん無料期間である3ヶ月のみ使う場合も必要となります。

ということは、クレジットカードがないとApple Musicは使えないの?

いえ、そんなことはありません。

クレジットカードを所有していない、またはクレジットカード情報を登録したくないという方は下記の方法でApple Musicを利用することが可能です。

iTunes Storeのクレジット残高を補充する

iTunesの残高が、980円以上(ファミリープランの場合は1480円以上、学生は480円以上)あれば、クレジットカードを登録しなくてもApple Musicの利用が可能となります。

つまり、3ヶ月以降の月額料金の決済ができる状態にすれば良いというわけです。

iTunes Storeで何かアプリを購入する場合、コンビニ等でiTunesカードを購入しますよね?

コンビニでは1000円〜iTunesカードを購入することができるので、利用したい場合は補充しておきましょう。


まとめ

Apple Musicを利用するためには、

  • iOS8.4以上のインストールが必要
  • iTunes Storeの残高を980円(1480円or480円)以上にするか、クレジットカードを登録する

この2つの条件を満たせばApple Musicを使うことができます。

3ヶ月だけ無料で使う場合も、それまで請求は発生しませんが
Apple Musicを使うためには決済の条件は必須だということです。

利用開始前に1度チェックしておきましょうね。

追記

Apple Musicを3ヶ月間完全無料で利用するには、自動更新をオフに設定する必要があります。

3ヶ月間のみ使う場合は、Apple Musicの契約後に下記の手順で解約(自動更新オフ)を行いましょう。