Sponsored Link
【iOS9】iPhone6s/6s Plusで電源が落ちる不具合発生か

最新バージョンである「iOS9」へアップグレードすると、iPhoneの電源が落ちてしまうという不具合が一部のユーザーから報告されています。

報告されている端末はiPhone6s/iPhone6s Plusで、複数ユーザーから同じ症状による不具合が報告されているようです。

Sponsored Link

バッテリー残量に関わらず電源が落ちる

iOS9の不具合に関してはこれまでにも多くの報告を受けていますが、今回はなんと電源が落ちてしまうという致命的な不具合でした。

ニュースサイト「Mac Rumors」によると、iPhone6sやiPhone6s Plusの一部ユーザーから、電源が突然落ちてしまうという症状が報告されているそうです。

これはバッテリー残量に関わらず起きるらしく、同時に端末に熱を帯びていると落ちるようです。

ハードウェアの問題なのか、iOS9によるものかどうかははっきりしていませんが、iPhone6やiPhone5sユーザーからも報告があるため、iOS9が問題ではないかと考えられています。

そのほかにも、iOS9.0.1やiOS9.0.2、iOS9.1Beta3でも同じような報告があるみたいです。

ちなみに現段階では、Apple側からの呼びかけなどは特にありません。

 

ちなみに、もしも電源が落ちてしまったら電源ボタンとホームボタンを10秒間長押しして再起動させてください。