Sponsored Link
iOS8.4の不具合まとめ バッテリー・GPS・ミュージックアプリなど

iOS8.4がリリースされて数日が経過していますが、多くの不具合情報が報告されています。

前回は、Wi-Fiに繋がらないという不具合情報と改善方法についてご紹介しましたが、今回は、バッテリー・GPS・ミュージックアプリによる不具合をシェアしたいと思います。

Sponsored Link

iOS8.4の不具合まとめ

GPSの不具合

Appleフォーラムにて報告されているのは、GPSの位置情報のズレです。

報告の多い端末はiPhone6S/iPhone6Plusです。

iPhone6シリーズのみの不具合かはまだ分かっていないものの、症状が起こる可能性が高いと考えます。

ちなみに下記の手順を行うと改善すると言われています。

  • 全てのアプリを閉じる(ホームボタンダブルタップから)
  • 「設定」⇒「プライバシー」⇒「位置情報サービス」をオフにする
  • 端末の電源を落とす
  • 端末の電源を入れる
  • 「設定」⇒「プライバシー」⇒「位置情報サービス」をオンにする。

ミュージックアプリの画像が高田純次になる

Apple Musicと統合されて大きくデザインが変更されたミュージックアプリですが、なんとビックリの現象が起こっているそうです。

それがこれ。

これは筆者も思わず吹いてしまいました・・。(笑)

なぜ高田淳次・・?

本人がどう反応しているのかが気になりますが、現在は解決方法は分かっていません。
ちなみにアイマスの曲の画像が高田純次になっているそうです。


バッテリー消費が早くなった?

頻繁に報告されているのはバッテリー消費速度です。

アップデート後はインデックスを再作成するといった処理が行われるため、どうしても電池の消費量が早くなってしまいます。

バッテリー消費に関しては不具合ではありませんが、報告があったということでご紹介しています。

致命的な不具合やバグはない?

今のところiOS8.4では、致命的なバグは報告されていません。

今後何かバグや不具合が見つかれば、随時報告していこうと思います。

関連記事
iOS8.4でもWi-Fiが繋がらない不具合か?対処法まとめ