Sponsored Link
iOS9.3.6とiOS10.3.4、iPhone4s/iPhone5向けに公開へ

Appleは現地時間7月22日に、iPhone4s向けにiOS9.3.6を、iPhone5向けにiOS10.3.4をリリースしました。

今回のように、2012年以前の端末のアップデートを発表することは極めて異例なことです。

Sponsored Link

iPhone4s/iPhone5/5c向けに異例のアップデート

iOS12.4と同時にリリースされたiOS9.3.6とiOS10.3.4は、なんと2012年以前に発売されたiPhone4s・iPhone5向けのアップデートでした。

iPhone4sはiOS9.3.6へ、iPhone5はiOS10.3.4へアップデートが可能になります。

今回のアップデートはGPSの不具合に対応するもので、2019年11月3日以降のGPSの正確な位置情報や日時を維持するために重要なアップデートだそうです。

位置情報の不具合は、iCloudの同期やメールアプリなどにも影響を及ぼします。

なので、iPhone4sとiPhone5をお使いの方は11月3日までにアップデートを済ませておいたほうが良いでしょう。

iPhoneだけでなくiPadもアップデート必須

今回のアップデート、iPhoneだけでなくiPadにも影響が出ます。

iOS9.3.6はiPad mini(第一世代のWi-Fi+Cellular)、iPad2(Wi-Fi+Cellular)、iPad(第三世代のWi-Fi+Cellular)です。

iOS10.3.4はiPad(第4世代のWi-Fi+Cellular)です。

2019年11月2日までにアップデートをしておきましょう。