Sponsored Link
iOS13.1.2でLINEのデータが消える不具合か?アップデートして確認してみた

iOS13.1.2にアップデートすると、LINEアプリのデータが消えるといった致命的なエラーが起きているとTwitter上で報告されています。

一部の端末に起きたバグだと思いますが、実際にiOS13.1.2をインストールしてみたのでLINEアプリで検証及び確認してみたいと思います。

Sponsored Link

iOS13のLINEのバグはLINEが公式で認めており、Twitterのタイムラインを見る限りでは多くの端末が不具合に巻き込まれているようです。

不具合の内容としては、友だち・グループのデータ、トーク履歴が消失するとのこと。

LINEアプリを再インストールすることでトーク以外の連絡先データは復旧することができるようですが、肝心のトーク履歴はバックアップを取らない限り復旧は難しいようです。

iOS13.1.2にアップデートする前にLINEアプリでやるべきこと

改めて、今回のiOS13.1.2ではLINEのデータが消えるという恐ろしい報告が挙がっていますので、インストールする際は注意が必要です。

最新のiOSをインストールする際、iCloudを利用したバックアップはもちろんやるべきなんですが、それと同時にLINEアプリのトーク履歴のバックアップも取るべきです。

トーク履歴をバックアップするには、まずホーム画面から左上の設定アイコンをタップします。

「トーク」をタップします。

「トークのバックアップ」をタップします。

「今すぐバックアップ」をタップすればバックアップが開始されます。(データ通信料が発生しますので、4Gを利用した不要な通信をしたくない方はWi-Fiに接続することを推奨します)

バックアップが完了すると、「前回のバックアップ」の時間が現在の時間に変わります。念のために確認しましょう。

ひとまずLINEのデータ消失はこれで対処できるでしょう。


iOS13のLINEの不具合はどの端末で起きるのか?

さて、筆者はiPhone XSとiPhone 8にiOS13.1.2をインストールしています。

友だちの情報やグループ、トーク履歴は消えたのかどうか・・。

iPhone XSとiPhone 8ともに全く消えることなく、不具合は発生しませんでした。

もちろんトーク履歴も残っていましたね。

運が良かったのか、それともiPhone SEなどの古い機種で起こるのか、はたまた最新機種のiPhone 11やiPhone 11 Proで起こるのか。詳しいことは分かっていませんが、LINE公式はアップデート前にトークのバックアップを推奨しているので、アップデートする際は必ずバックアップを取った状態で行ってくださいね。

私の端末では不具合は起きませんでしたが、どの端末に起きるのかは謎です。

ちなみにiOS13.2ベータ版がリリースされていますので、近々一般公開されることでしょう。