Sponsored Link
iOS13.1.3、iPhone6sとiPhoneSEは対応してますよ!

iOS13が6月に発表されて以降、数々の不具合を出しながらiOS13.1.3までマイナーアップデートされ続けてきました。

いまだに不安定さは残るものの、iOS12にはない魅力的な機能が追加されています。

iOS13シリーズでは、A9チップを搭載している端末は対応機種としてバリバリ使えますが、残念ながらA8チップを搭載しているiPhone6シリーズ以前の端末は対応機種にはならなかったようです。

Sponsored Link

iOS13の対応機種

先ほどもお伝えしたように、iOS13はA8チップ搭載のiPhoneは非対応となり、A9チップ以降のデバイスを対応機種としました。

iOS13.2がリリースされましたが、もちろん下記の機種は対応しています。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max

iPadは新OSとなるiPad OS13がリリースされ、iOSとは独立された形で発表されました。

  • iPad Air2 以降
  • iPad Pro 全モデル
  • iPad(第五世代以降)
  • iPad mini 4以降
  • iPod Touch(第七世代)

残念ながらiPhone 6/iPhone 6 Plus以前の端末は非対応となりましたが、iPhone SEユーザーは救われたようです。