Sponsored Link
iphone6 Plusのカメラに不具合!修理ではなく無償交換が可能です

iPhone6 Plusに不具合が発生しているようです。

カメラを使って撮影すると、なぜか写真がくもったように見えるらしいのです。

対象ユーザーは無料で新しい端末と交換することが可能となるので、心当たりのある方は対象かどうか確認してみましょう。

Sponsored Link

iPhone6 Plusで撮影するとくもる

アップルは21日、iPhone6 PlusのiSightカメラに構造上の欠陥があることを認めました。これにより、該当端末は無料でパーツ交換に応じることを発表しました。

ちなみにiPhone6 Plusの全ユーザーではなく、少ない割合に不具合が発生しているようです。

 

不具合は、iPhone6 Plusで写真を撮ると、画像にくもった感じのフィルターがかかってしまうという。

細かい詳細については明らかになっていませんが、心当たりのある対象端末ユーザーは交換することを推奨します。

Apple公式にて確認しましょう

「iPhone6 Plus iSightカメラ交換プログラム」という公式発表のもと、対象製品を確認することができます。

不具合対象端末は、2014年9月から2015年1月にかけて発売されたiPhone6 Plusの一部です。

確認するには、シリアルナンバーを入力しましょう。

iPhone6 Plusのシリアルナンバーへのアクセスは、
「設定アプリ」から「一般」→「情報」にあります。

もしもご自分が使用しているiPhone6 Plusのカメラの写真がくもっていたり、何か写真に不具合が発生している場合はアップルストアに持ち込んで交換を行いましょう。

参照元:iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム