iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

Macで使っているフォントの異常・バグを検証する方法

      2018/05/03


Macで多くのフォントを使用・管理している場合、特定のフォントを使ったファイルが開けないという不具合や、正常に表示できないものがたまに出てきます。

そこで今回は、フォントの異常や不具合、バグなどを検証する方法を紹介します。また、特定のフォントを停止したり削除する方法も併せて紹介します。

Sponsored Link

フォントの異常やバグを一括で検証し削除する方法

PhotoshopやIllustrator、その他Macで作業をする方は、多くのフォントを管理していると思います。

そうすると必ず出てくるのがフォントのバグや不具合です。
特定のフォントが壊れてしまうと、使用したアプリやファイルが故障してしまう原因にもなるので、異常のあるフォントは検証して削除することを推奨します。

フォントを検証する方法

まず「アプリケーション」→「Font Book」を起動させます。

一つずつ検証することもできるのですが、今回は一括ですべてのフォントを検証します。

下記画像のようにすべてのフォントを選択します。

メニューの「ファイル」から「フォントを検証」をクリックします。

これですべてのフォントの検証が始まります。

検証が終わると、異常のあったフォントと正常なフォントを見つけてくれます。
異常の例をお見せしたかったのですが、今回私が行った検証ではすべてのフォントが合格となりました。


異常のあるフォントを削除する

上記では検証方法を説明しましたが、次は異常のあるフォントを削除する方法です。

異常のあったフォントを選択したまま、メニューの「ファイル」をクリックします。そして「〜ファミリーを削除」をクリックしてください。

これで不具合のあるフォントが削除されます。また、新たにそのフォントが付属しているアプリケーションをインストールしてフォントを再インストールしましょう。

ちなみにフォントの削除の操作には注意してください。
システム自体が使用しているフォントを削除してしまうと、Mac自体が大変なことになってしまいます。

注意が必要なのは「システム/ライブラリ/Fonts」内です。ここから削除してしまうとMac自体のシステムに不具合が生じる恐れがあるので削除しないようにしてください。

フォントの使用を一時停止する方法

一時的にフォントを停止する場合はメニューの「編集」から「〜ファミリーを使用停止」をクリックします。

これで特定のフォントが一時的に停止されます。
もしもフォントを一時停止して特定のアプリケーションの不具合が正常になると、このフォントが原因だということが分かります。

フォント操作を簡単に行う方法

フォントの操作を簡単に行うには、フォントを右クリックしてください。

すると、ファミリーの追加や削除、一時停止、フォントの検証、プレビューなどの操作を行うことができます。

こちらの操作のほうが簡単なのかもしれませんね。

まとめ

以上がMacで使っているフォントを検証する方法でした。

フォントに何か異常があればすぐにフォントの検証を行って対処しましょう。

また、フォントの削除操作には十分注意してくださいね。

関連記事>>>【Mac】Mailで署名を作成して次回から簡単に入力する方法

 - Macの設定やテクニック

こんな記事も読まれています


PREV
Macの保証期間の状況を確認する方法
NEXT
【Mac】解凍済み圧縮ファイルを自動でゴミ箱に移動する方法

  関連記事

MacのMailで迷惑メールやスパムメールを判別して自動削除する方法

メールを利用していると迷惑メールやスパムメールが届くことがあります。 特にMac …

【Mac】Safariのブックマークをバックアップ&インポートする方法

筆者はSafariブラウザを使っていますが、過去にブックマークをバックアップして …

Safariのツールバー・お気に入りバーを表示/非表示する方法

今回は、Safariブラウザのツールバー、お気に入りバー(ブックマークバー)を表 …

PC版LINEがアップデートできない時の対処方法【Mac】

PCからLINEを利用しているユーザーも多く、ビジネスはもちろんのこと友人とのや …

Macの音量調整を細かく設定する裏技

Macでは通常、サウンドボリュームを「F11」キーと「F12」キーで調整します。 …

【Mac】スクリーンショットのキャプチャ画像のファイル形式をjpegやgifに変更する方法

Macのスクリーンキャプチャー機能を使えば簡単に画面画像を撮影することができます …

Macのシリアル番号(製造番号)を確認する方法

自分が使っているMacが故障して修理に出す場合、本体のシリアル番号を調べる必要が …

【Mac】SafariのブックマークをFirefoxへ移行(インポート)する方法

SafariやGoogle Chromeを使っている方で、Firefoxへブラウ …

MacのMailでYahoo!メールと同期して利用する方法

Macのメールでは、通常ブラウザ上でやり取りするメールの送受信を行うことができま …

Macで画面全体のスクリーンショットを撮る方法

Mac OSでは、標準機能としてスクリーンキャプチャー機能が搭載されています。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA