iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

【Mac】解凍済み圧縮ファイルを自動でゴミ箱に移動する方法

      2017/12/02


Macでは、ファイルを解凍すると元々の圧縮ファイルがそのまま残ります。

元の圧縮ファイルをフォルダに残したくない場合は、アーカイブユーティリティにて設定をすることで、自動的にゴミ箱へ移動させることができます。

今回の記事では圧縮ファイル(解凍済みファイル)を自動でゴミ箱に移動する方法を紹介します。

Sponsored Link

解凍済みファイルを自動的に移動する方法

Macで行うzipファイルの圧縮&解凍操作は、アーカイブユーティリティと呼ばれるツールで行います。

通常であればzipファイルは自動で解凍されて、解凍済みファイルはそのまま残ります。

解凍済みファイルが必要ない場合は、アーカイブユーティリティにてゴミ箱へ自動で移動させるように設定してください。

アーカイブユーティリティは「起動ディスク(Macintosh HD)」→「システム」→「ライブラリ」→「CoreServices」→「Applications」にあります。

検索に「アーカイブユーティリティ」と入力すると早いと思います。

アーカイブユーティリティを起動させてメニューにある「環境設定」を開きます。


展開後の設定で「アーカイブをゴミ箱に入れる」を選択します。
(そのまま削除したい場合は「アーカイブを削除」を選択)

 

これで次回から、解凍済みファイルがゴミ箱へ自動的に移動されます。

最後に

解凍済みファイルがFinderに残ってしまうのが嫌な場合、上記の設定を行うことで自動で移動させることができます。

設定自体は非常に簡単なので、参考にしてみてくださいね。

 - Macの設定やテクニック

こんな記事も読まれています


PREV
Macで使っているフォントの異常・バグを検証する方法
NEXT
【Mac】Mailで署名を作成して次回から簡単に入力する方法

  関連記事

Macの自動ログインを無効化して起動時にログインする方法

Macで自動ログインを無効化することで、他人から勝手に使用されるのを防ぐことがで …

Macのキャプチャ機能で画面の一部をスクリーンショット撮影する方法

Mac OSでは、画面のキャプチャ機能を使ってスクリーンショットを撮ることができ …

Safari・FirefoxのブックマークをGoogle Chromeに移行する方法

SafariやFirefoxなどのブラウザーを利用している方で、Google C …

【Mac】Mailで署名を作成して次回から簡単に入力する方法

MacのMailを作成する際に、署名を作成しておくことで次回から作成した署名を選 …

【Mac】スクリーンショットのキャプチャ画像のファイル形式をjpegやgifに変更する方法

Macのスクリーンキャプチャー機能を使えば簡単に画面画像を撮影することができます …

【Mac】SafariのブックマークをFirefoxへ移行(インポート)する方法

SafariやGoogle Chromeを使っている方で、Firefoxへブラウ …

【Mac】Safariで一旦閉じたページ(タブ)を復元する方法

Safariを使っていると、見たいページを間違って閉じてしまうことがあると思いま …

【Mac】Safariのブックマークをバックアップ&インポートする方法

筆者はSafariブラウザを使っていますが、過去にブックマークをバックアップして …

他人にMacを貸す前にする「ゲストアカウント」の設定方法

Macを自分の奥さんや子供、友達などに一時的に貸すときに「ゲストアカウント」とい …

Macのスクリーンショットをセルフタイマーで撮影する方法

Macでは、画面のスクリーンショットを撮影することはできますが、一定時間経過後に …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA