iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

Macでアプリやスクリーンショットのファイル拡張子を表示する方法

      2018/05/03


Macのデフォルトの設定では、アプリやスクリーンショットの拡張子が隠れています。

つまり「.app」や「.png」が付いてなくて、そのままファイル名のみ表示されています。

今回は、そんなアプリやスクリーンショットの拡張子をすべて表示させる方法を紹介します。

Sponsored Link

ファイルの拡張子をすべて表示させる方法

通常、ファイルの拡張子を表示させる必要はないのですが、画像ファイルの「.jpg」「.png」などをきちんと区別したい場合に表示させる必要があります。

Macのすべてのファイルを表示させるには、Finderの「環境設定」をクリックします。

そして「詳細」タブを選択して、「すべてのファイル名拡張子を表示」にチェックを入れます。

これで、すべてのファイルの拡張子が強制的に表示されるようになります。

通常は、下記画像のように拡張子が表示されないのですが・・

設定を変更すればこのようにアプリケーションにも「.app」と拡張子が表示されるようになります。


ファイルの拡張子を個別に表示する方法

ちなみに拡張子をファイル単体で表示させることもできます。

表示させたいファイルを選択して、右クリックで「情報を見る」をクリックします。

「情報」に名前と拡張子という項目があり、「拡張子を隠す」というオプションのチェックを外すと拡張子が表示されます。

これでファイル単体で拡張子を表示させることができます。

まとめ

すべてのファイルに拡張子を表示させたいという方は、Findreの環境設定で強制的に表示させるように設定を行ってください。

また、ファイル単体では個別に設定をしましょう。

以上、ファイル拡張子を表示する方法でした。

関連記事>>>【Mac】MailからWindowsへ添付ファイルを送る際に注意すべき点とは?

 - Macの設定やテクニック

こんな記事も読まれています


PREV
MacBook Air/Proのバッテリー寿命を長持ちさせるテクニック12選
NEXT
【Mac】MailからWindowsへ添付ファイルを送る際に注意すべき点とは?

  関連記事

Macのバッテリーは正常ですか?状態を簡単に確認する方法

Macを長年使っていると、バッテリーの持ちや寿命が気になりますよね。 正常ではな …

Macのスクリーンセーバの設定方法!時間や時計を表示など

パソコンの機能の一つに「スクリーンセーバ」というのがあります。 パソコンを操作せ …

Safari・FirefoxのブックマークをGoogle Chromeに移行する方法

SafariやFirefoxなどのブラウザーを利用している方で、Google C …

【Mac】Mailで署名を作成して次回から簡単に入力する方法

MacのMailを作成する際に、署名を作成しておくことで次回から作成した署名を選 …

Macのホットコーナーを設定して作業効率をアップしよう!

MacのOS Xでは「ホットコーナー」と呼ばれる大変便利な機能が搭載されています …

MacのIPアドレスを確認する方法

自分が使っているMacのIPアドレスを確認したい時に、どこで確認すればいいのか分 …

Macを一定時間使用してない時に自動ログアウトさせる方法

今回の記事では、Macを一定時間使っていない際に自動的にログアウトさせる方法をご …

Safariのツールバー・お気に入りバーを表示/非表示する方法

今回は、Safariブラウザのツールバー、お気に入りバー(ブックマークバー)を表 …

【Mac】解凍済み圧縮ファイルを自動でゴミ箱に移動する方法

Macでは、ファイルを解凍すると元々の圧縮ファイルがそのまま残ります。 元の圧縮 …

MacBook Air/Proのバッテリー寿命を長持ちさせるテクニック12選

MacBook ProやMacBook Airを長年使い続けている方はバッテリー …