iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

【iPhone】海外でLINEトークやLINE通話は使えるの?料金は発生する?

      2017/12/02


海外旅行に行くと一番不安なのが、スマートフォン(携帯)が使えるかどうかです。

日本にいる友人とのLINE(ライン)のやりとりや、海外で使うLINE電話は一体どうなるの・・?

などと、気になる方もいると思います。

今回は「海外でLINEトークやLINE通話と利用できるのか?」という点と、「LINEを利用した際の料金」について説明したいと思います。

Sponsored Link

海外でLINEは使えるのか?

まず、海外ではLINEに限らずインターネット環境があればアプリやネットを利用することが可能です。

しかし中国ではLINEの規制があるので、基本的にLINEを使うことができません。そのほかにも、GoogleやFacebook、Twitter、YouTubeも見ることができません。

中国へ旅行や出張に行く際は、LINEなど多くのアプリやサービスが利用できないことを把握しておきましょう。

私もつい先日、中国に行っている友達にLINEを送ったところ、LINEが既読にならない時がありました。
後になってから「中国はLINEが使えない・・」と気付きましたね。

関連記事
中国は規制でLINEが使えない?代わりにWeChatを使おう

ただ、中国以外の国では基本的にWi-Fiなどのネット回線があればLINEは使える、と思っていいでしょう。

海外でのLINE通話/LINEトークの料金など

http://www.photo-ac.com

海外でLINEを利用する際には、いくつか注意すべきことがあります。

まず、各キャリアのデータ通信(データローミング)を使ってしまうと、海外でパケット通信が勝手に使われてしまいます。

データローミングとは、「海外で通話や3Gや4G LTE回線を使うかどうかの設定」のことです。データローミングをオンにしてしまうと、海外で勝手に通信されてしまい、課金される場合があります。

キャリアとは、au/docomo/SoftBankなどの移動体通信事業者のことを指します。例えば「キャリア回線」は、au/docomo/SoftBankを使った回線のことを指す。

勝手に料金を請求されないように、海外では必ずデータローミングや4G LTEはオフにしてください。

この設定を行えば、とりあえず安心です。
キャリア回線などに接続されて勝手にお金を請求されることはなくなります。

え、それじゃあ海外でネットが使えなくなるしLINEトークやLINE通話もできないんじゃ・・

もちろんそうですが、これはあくまでキャリア回線を使った通信(別途料金の請求を回避するため)をオフにしただけです。

要するに、海外でネットやLINEアプリを使うには、au/docomo/SoftBankのキャリア回線を使うのではなく、海外にある無料Wi-Fiスポット等のサービスを利用するか、海外用Wi-Fiレンタルサービスを利用するかの2つの選択肢を取るのです。

海外の無料WiFiスポットは、ウイルス感染させられる危険性があるためオススメできません。
(各キャリアの海外定額サービスは高額なので、例外として後ほどで説明します)

海外では海外用Wi-Fiレンタルを利用しましょう

http://www.photo-ac.com

先ほどもお伝えしたように、基本的に海外では海外用Wi-Fiレンタルサービスを利用してください。

(フリースポットは現在セキュリティ面で危険性が高いので推奨されていません)

SNSや動画視聴、GPSアプリ(地図)など、海外ではネットワーク回線が必要な場面が多いので、
海外用Wi-Fiレンタルサービスを利用すると良いでしょう。

ちなみに海外用Wi-Fiレンタルは、料金はサービスや国によって異なります。

海外レンタルWiFiで業界最安値を誇る「グローバルWiFi」は、
当ブログを通してご利用頂くと割引クーポンが配布されます。
グローバルWiFiの料金やクーポンについて【海外WiFiレンタル】


各キャリアの海外定額サービスを使う場合

各キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)では、海外用の接続サービスが存在します。

auでは「海外ダブル定額」、ドコモは「海外パケ・ホーダイ」、ソフトバンクは「海外パケットし放題」というサービスです。

料金的には1日1980円〜2980円です。

3日滞在でネットをフル活用するとそれだけで6,000円〜10,000円、一週間滞在で14,000円〜20,000円を超えてしまいます。

これを高いか安いか、はたまた必要経費だと思うのかはそれぞれ考えがあると思います。

確かに海外用レンタルWi-Fiを利用すれば、1日300円〜1000円で済みます。しかし手荷物が余計に増えますし、Wi-Fiルーターを申し込んだり帰国後に返却したりと、慣れない作業や設定が必要になります。

多少手間がかかっても安さを取るのか高額でも簡単なほうを取るのか・・のどちらかです。

個人的には、海外WiFiレンタルが便利なのでおすすめです。
キャリアで1週間の滞在で請求額20,000円とかアホみたいです・・。

海外ではLINE翻訳が便利

http://www.photo-ac.com

海外でLINEを利用するには、LINE翻訳が大変便利です。

利用するには、まずLINEアプリを起動させて「…(その他)」をタップします。

次に「公式アカウント」をタップします。

下へスクロールして「便利・ニュース」のカテゴリの横にある「すべてを見る」をタップします。

翻訳アプリがあるので、それぞれ必要な国を友だちに追加をしましょう。

今回は、LINE英語翻訳を友だちに追加したいと思います。
「追加」をタップします。

友だちにて「LINE英語翻訳」が追加されているので、実際に使ってみましょう。

トークルームに移動して、実際に日本語を入力してみます。

「カフェは何処にありますか?」とメッセージを入力すると、即座に英語翻訳が返ってきます。

海外では、何が起こるか分かりません。
翻訳したい文章を入力し、その翻訳文を誰かに尋ねて回答を求めたりと使い方は様々です。

※もちろんこの機能を使うためにはデータ通信が必要です。

まとめ

海外でもLINE通話やLINEトークは使えますが、キャリア回線ではなく海外用Wi-Fiレンタルを駆使して利用すると良いでしょう。

一番大事な設定はキャリアから莫大な請求がこないように、
「データローミング」と「4G LTE」は必ずオフにしてくださいね。

関連記事
業界最安値!グローバルWiFiの料金やクーポンについて【海外WiFiレンタル】

 - iPhoneマメ知識

こんな記事も読まれています


PREV
iPhoneの大文字入力を固定して連続で打つ方法
NEXT
中国は規制でLINEが使えない?代わりにWeChatを使おう

  関連記事

iPhone本体が熱くなる原因と対処方法!

iPhoneを使っていると、本体が熱くなることがあります。 冬はあまり熱さを感じ …

AndroidからiPhoneへLINEデータを引き継ぎする方法

近年、Apple人気によってiPhoneユーザーが増え続けており、Android …

【iPhone】App Storeアプリの[4+][9+][12+][17+]の意味とは?

iPhoneのApp Storeでアプリを見ると、「4+」や「9+」、「12+」 …

iPhoneでアプリを使わないで画像サイズを変更(小さく)する方法

iPhoneから画像を送信する際に送信する画像が大きすぎると思ったことはありませ …

iPhoneのアラームを無音(サイレント)にしてバイブのみにする方法

アラームというのは音を鳴らしてお知らせするというのが基本なのですが、場合によって …

【iPhone】SIMフリー/SIMロックを見分ける方法

ここ近年では、MVNOユーザーが増えたこともあり、SIMフリー端末やSIMロック …

【iPhone】アプリを終了させてもバッテリーの節約にはならない模様

バッテリーの節約やバッテリー消耗を抑えるために、「アプリを終了させる」という方法 …

旦那の浮気をLINEで確認!トーク履歴/通知センターから不倫を暴こう!

旦那や奥さんの浮気を調べるには、相手のスマートフォンから情報を得ることが確実です …

iPhoneの絵文字を組み合わせると表現が幅広くなります!

iPhoneの絵文字は、メールアプリやメッセージアプリで大活躍します。 「だけど …

【iPhone】インスタグラムの検索履歴を削除する方法

インスタは女性のみならず、最近では多くの男性も利用している画像共有アプリです。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA