iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

iPhone6sに高強度7000シリーズアルミニウムを採用するかも

      2017/12/02


2015年秋頃に発売されると噂の次世代iPhoneですが、台湾のEconomic Daily Newsによると次のiPhone6s/iPhone6s Plusでは「7000シリーズアルミニウム」という高強度アルミニウム素材が採用される可能性があるという。

一体どのようなアルミ素材なのでしょうか。

Sponsored Link

現在発売されているiPhone6/iPhone6 Plusのアルミは、比較的柔らかい素材になっており、衝撃を加えると曲がったり凹んだりします。

今回採用されると噂の「7000シリーズアルミニウム」は、標準の合金よりも60%強度が強いとされており、その上非常に軽量だという。

さらに特徴的なのは陽極酸化皮膜処理という処理が施されており、キズや腐食にも強いと言われています。

実は「7000シリーズアルミニウム」は、競輪用の自転車などにも使われているので、強度に関しては間違いないことが分かる。


7000シリーズアルミニウム採用の課題

しかし、7000シリーズアルミニウムを採用するには課題が一つあるという。

それはiPhoneに使う7000シリーズアルミニウムを大量生産できるかどうかです。

世界各国で販売されるiPhoneだが、当然ながら十分な量の7000シリーズアルミニウムを生産できないと採用とはならない。

今期発売予定のiPhone6sに採用できなくても、近い将来にアルミニウムの生産が追いついけば実現する可能性は高い。

もし実現すればさらなるiPhoneのボディ強化とともに、以前よりも安心して使うことができるかもしれない。

参照元:Economic Daily News

 - iPhone6s, Appleの噂

こんな記事も読まれています


PREV
Apple watchの金属アレルギーは大丈夫なのか?
NEXT
Apple Watch対応アプリ全50選をまとめてみた

  関連記事

iPhone6sの部品が流出?ボリュームボタンとAppleロゴか

次期iPhoneとして噂されている「iPhone6s」ですが、今回はなんと部品と …

iPhone6cのリーク画像公開か?

あくまで噂の話ですが、iPhone6cと見られるリーク画像が公開されました。 も …

あなたはiPhoneで監視されている?スパイ疑惑の真相は?

これが本当なら衝撃的な事実になります。 iPhoneが知らないうちに監視されてい …

iPhone6cのバッテリー容量が14%増加するかも

NowhereElseは現地時間の26日、発売が噂されているiPhone6cにつ …

次期発売のiPhone6sにフォースタッチが搭載するらしい

iPhoneシリーズの最新作iPhone6s(iPhone7)にフォースタッチが …

iPhone6sは防水とは無縁…水に弱いことを改めて実感

iPhoneの修理を行うiFixitは、iPhone6s/iPhone6s Pl …

iPhone6sとiPhone6のサイズを比較!機能や性能も比べてみた

2015年9月25日に発売されたiPhone6sですが、iPhone6に比べてサ …

最新のiPhoneは顔認証が可能になる?

アップルは、タッチIDロック解除機能として、指による指紋認証システムを導入してい …

iPhone6s、iPhone7からは指紋認証によりホームボタンがなくなるかもしれない

iPhoneがまたまた新しい特許を取得したそうです。 今回の新しい特許の意図は、 …

iPhone6sでEdge to Edgeディスプレイが採用されるらしい

次期iPhone6sの情報が絶えない中、またこんな噂が流れてきた。 次期iPho …