iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

【iOS8.4】ミュージックアプリの音楽をシャッフル再生させる方法

      2017/12/02


iOS8.4から新たに実装されたアップルミュージックですが、これまでのミュージックアプリから操作方法が大きく変更しています。

分かりにくいのが曲のシャッフルや再生方法です。慣れてしまうと問題ないのですが、最初はやはり手こずる部分もありますね^^;

そこで今回は、ミュージックアプリの音楽を全曲シャッフル再生させる方法をご紹介していきいます。

Sponsored Link

ミュージックを全曲シャッフル再生する方法

曲をシャッフル再生する方法を写真付きでご説明していきます。

まずミュージックアプリを開き、「My Music」をタップします。
「My Music」の画面から、赤枠の「アルバムを」タップしてください。
(設定を変更している場合は赤枠が「曲」「アーティスト」という表記になっています)

「曲」を選択します。
もとから「曲」になっている場合はそのままでオッケー。

下部の赤枠のミニプレイヤーをタップし、プレイヤー画面を開きます。

シャッフル再生ボタンをタップすると「オン」になり、曲がシャッフル再生させるようになります。

アーティスト・アルバム・ジャンルごとにシャッフル再生させる場合

上記の設定では、全曲をシャッフル再生させましたが、各設定により
アーティスト・アルバム・ジャンルごとにシャッフル再生させることも可能です。

「曲」と選択したところを、それぞれお好みで選択します。
「アーティスト・アルバム・ジャンル・作曲者」を選択できますね。

あとは同じようにプレイヤー画面にてシャッフル再生ボタンをタップすれば、設定完了となります。

再生順も変更可能

また、楽曲の再生順も変更できます。

曲のプレイヤー画面にて、下記画像の赤枠をタップします。


すると楽曲リストが表示されます。
ここで、右にある3つの棒のボタンを上下にドラッグすることで、曲順を入れ替えることが可能になります。

まとめ

楽曲をシャッフルして再生する方法」については上記を参考にして操作してみてくださいね。

ミュージックアプリに関しての情報は随時発信していきたいと思います。

その他、設定方法等も紹介しているので是非試してみてくださいね。

 - Apple Music

こんな記事も読まれています


PREV
iPad Proの発売日は11月中旬になるかもしれない
NEXT
iPhoneにあるApple Musicの楽曲をイコライザー設定する方法

  関連記事

Apple Musicで視聴した再生履歴を確認する方法

これまでのミュージックアプリでは再生履歴の確認ができなかったのですが、iOS8. …

Apple Musicの音楽をiPhoneのアラーム音に設定する方法

「Apple Musicの楽曲をアラーム音として設定できるなんて・・」 これは意 …

iTunes StoreやApple Musicに表示される「E」マークの意味って何?

iTunes StoreやApple Musicで楽曲を探していると、曲と曲名の …

Apple Musicの契約・登録方法や簡単な初期設定について

iOS8.4へのアップデートに伴い、新たにApple Music(アップル ミュ …

Apple Musicをダウンロードしてオフライン再生する方法

Apple Musicでは通常の場合「ストリーミング再生」と「オフライン再生」の …

Apple Musicの音楽をシャッフル再生・リピート再生・解除する方法

「ミュージック」アプリはiOS8.4及びApple Music導入で一新され、操 …

Apple Musicとはどんなサービスなのか?分かりやすくまとめてみました

全世界が待ち望んだ音楽配信サービスである「Apple Music」が開始しました …

Apple Musicで検索できない不具合が発生か

一部のユーザーでApple Musicの検索機能が利用できない不具合が起こってい …

Apple Musicを解約する方法・自動更新をオフにしましょう!

Apple Musicは、最初の3ヶ月間は無料でサービスを体験することができます …

【Apple Music】「For You」を設定・最適化する方法

Apple Musicのサービス開始時に行う設定として「好きな音楽ジャンルとアー …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA