iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

Macを時間指定して自動的に起動・再起動・システム終了させる方法

      2018/05/03


今回の記事では、Mac OSを自分が指定した時刻に自動で起動や再起動、スリープ、システム終了させる方法をご紹介します。

自分が使うであろう時間帯にMacPCを起動させたり、電源を切り忘れることを防ぐなど、様々なシーンのために設定することができます。

Sponsored Link

Macの電源起動操作を機能的に使おう

今回の操作では、Mac OSの「スケジュール」という機能を使います。

この機能によって電源の切り忘れを未然に防いだり、起動を時間指定して効率化を計ることが可能になります。

まず「システム環境設定」から「省エネルギー」をクリックします。

右下にある「スケジュール」をクリックします。

「起動またはスリープ解除」と「スリープ・際起動・システム終了」の2つの項目があります。

「起動またはスリープ解除」にチェックを入れると、指定した時間に起動/スリープ解除を行ってくれます。


また、「スリープ・再起動・システム終了」にチェックを入れると、指定した時間にスリープ、再起動、システム終了を行ってくれます。

時間指定は1分刻みで行うことができ、さらには「毎日」「平日」「週末」「曜日」を指定することができます。

まとめ

ちなみにPCがスリープ状態の場合、再起動やシステム終了はできません。

使い方によっては非常に優れた機能となりますので、用途に合わせて設定してみてはいかがでしょうか。

関連記事>>>Macで時報を音声通知させて時間を管理しよう

 - Macの設定やテクニック

こんな記事も読まれています


PREV
【Mac】起動やシステム終了した時間を調べる方法!勝手にPCを使用した人がいないか確認
NEXT
Apple Watchの防水ケースが登場!

  関連記事

Macを一定時間使用してない時に自動ログアウトさせる方法

今回の記事では、Macを一定時間使っていない際に自動的にログアウトさせる方法をご …

【Mac】Safariでダウンロードファイルを自動で開くのを無効化する方法

MacでSafariブラウザを使っていると、ダウンロードしたファイルが自動的に開 …

Safari・FirefoxのブックマークをGoogle Chromeに移行する方法

SafariやFirefoxなどのブラウザーを利用している方で、Google C …

【Mac】席を離れた時にパスワードを要求させる方法

パソコン作業中、どうしても席を離れないといけない場合があると思います。 カフェや …

【Mac】Mailで署名を作成して次回から簡単に入力する方法

MacのMailを作成する際に、署名を作成しておくことで次回から作成した署名を選 …

MacのIPアドレスを確認する方法

自分が使っているMacのIPアドレスを確認したい時に、どこで確認すればいいのか分 …

Macのバッテリーは正常ですか?状態を簡単に確認する方法

Macを長年使っていると、バッテリーの持ちや寿命が気になりますよね。 正常ではな …

【Mac】Mailでメール本文に書かれている住所を素早く地図で確認する方法

Macのメールでは、記載された住所をいち早く確認する機能があります。 この機能を …

MacのMailで添付する写真画像のサイズを縮小して送信する方法

MacのMailで写真や画像を送りたい場合、サイズが大きすぎることがあると思いま …

Mac起動時にアプリが自動的に開かないようにする設定方法

Macを起動させると、使わないアプリが勝手に立ち上がる場合があります。 起動させ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA