Sponsored Link
iPhoneの絵文字を組み合わせると表現が幅広くなります!

iPhoneの絵文字は、メールアプリやメッセージアプリで大活躍します。

だけど普通の絵文字じゃ物足りない・・・

そんな時は絵文字を上手に組み合わせることで、絵文字に個性を出すことができます。

今回は、絵文字を組み合わせる方法と、組み合わせの例をまとめてみたのでご覧ください。

Sponsored Link

【iPhone】絵文字の組み合わせの例

iPhoneの絵文字はそのまま使うことはもちろんのこと、組み合わせることで面白い表現が可能になります。

組み合わせの例を挙げてみますね。

絵文字の横並びの組み合わせ

まず簡単なものでいうと「走っている人」と「ダッシュの煙?」を横並びで組み合わせてみました。

これは他のものでも応用できます。

例えば靴やバッグなどの装飾品の横にキラキラアイコンを付けてみたり、ハートマークのの横にキラキラを添えてみたり・・。

まあ、横並びの組み合わせの一番簡単な方法ですね。

絵文字の縦並びの組み合わせ

絵文字を縦並びにして組み合わせる方法は、改行をすることで可能です。

絵文字の縦並びは組み合わせによっては面白い表現になります。

例えば「顔文字」と「洋服」の組み合わせ。

女性なら女性用の洋服、男性なら男性用の洋服を合わせてみましょう。あえて逆にするのもアリかもしれませんね^^

ちょっと不自然ですが、こういった3連続で組み合わせることも可能です。
ちなみに横の絵文字の組み合わせは、たくさん連続させることで帯みたいな仕切りを作ることができますね。


こういったのはどうでしょうか?目と鼻と口。ちょっと気持ち悪いですね・・。

最後に

iPhoneの絵文字は沢山あるので、組み合わせの応用もかなり利きます。

私も組み合わせをいくつか考えてみたのですが、意外と難しかったです。こういった絵文字の組み合わせは、女性の方がセンスがあるのかもしれませんね。

最近はLINEのようにスタンプで感情を表現することが主流になっていますが、こういった絵文字をあえて使うことも良いですね^^

メールアプリやメッセージアプリなどで是非使ってみてください。