Sponsored Link
iOS12の対応機種はiPhone5s/iPhoneSEまでか!?

2018年秋にリリース予定のiOS12、気になるのがその対応機種である。

数々の新機能によりパワーアップされるようですが、旧端末のサポート終了はユーザーにとって痛手となるでしょう。

Sponsored Link

iPhone5s/iPhoneSEユーザーは救われた・・

秋のリリースに期待されているiOS12ですが、Appleの公式が伝えている情報によると、対応機種は下記の通りになります。

iPhoneシリーズ

  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPod touch(第6世代)

iPadシリーズ

  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2

iPhoneではiPhone5sまでが対応機種、そしてiPhoneSEももちろん対応しています。

少し振り返ると、iPhone5sは第7世代の機種として2013年9月10日に発表され、同9月20日に発売されています。

当時はiPhone5cと一緒に発表されたのですが、iPhone5cの方はiOS12のサポートが終了します。(残念…)

また、同じくiOS12に対応するiPhoneSEも2年前の機種にもかかわらず未だに根強い人気を誇っています。

iPhone5sもiPhoneSEもまだまだ現役で使用している方が多いため、iOS12が使えるのは嬉しいですね。

【余談】iPhone5sなどの旧機種は重宝する

オークションや中古ショップを見ると、iPhone5sやiPhoneSEが格安で販売されているようですが、何気に旧機種は2台持ちしたい人にとっては重宝するようです。

私は旧端末含めて3台保有していますが、最新機種のバッテリー消耗を防止するために自宅では旧端末で動画を見るようにしています。

最新のiPhoneを無駄に消耗させたくないですからね。(新機種を長く使うためのテクニックです)

てなわけで最後は余談になってしまいましたが、iPhone5sとiPhoneSEユーザーはiOS12をインストールできます!ご安心くださいね!

ちなみにiPhone5は残念ながらサポートは終了です。iPhone4sも既にサポートは打ち切られています。