Sponsored Link
iOS13.2ベータ3がリリースも、不具合は残ったまま

Appleは現地時間の10月16日にiOS13.2のベータ3を公開しました。

ブログのアップがリリースから2日ほど遅れてしまいましたが、その間Twitterなどの口コミを見ると、iOS13.2のベータ版でもまだまだ不具合の報告が挙がっているようです。

Sponsored Link

iOS13.2/ iPadOS 13.2のBeta3がリリース

10日にベータ2をリリースしたのにも関わらず、16日に再び登場したiOS13.2Beta3。

Beta3の変更点や詳細は出ていませんが、iPhone11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxで画像処理技術「Deep Fusion」と呼ばれる機能の追加をiOS13.2Beta版では追加しています。

「Deep Fusion」は高度な画像処理によってピクセル単位で最適化処理を実行でき、画像のきめ細かな表現力の向上に期待されています。

それともう一つ、Siriで、第2世代のAirPodsやBeatsイヤホンの装着中に、受信するメッセージの自動読み上げ機能をを追加しています。

iOS13.2は、Beta1、Beta2、Beta3と段階を経ている状態で、正式版iOS13.2のリリースは秋以降になるようです。

iOS13.1.3で改善されなかったモバイルデータ通信の不具合

現時点で一般公開されているのがiOS13.1.3なんですが、モバイルデータ通信やWi-Fiといったネット接続の不具合はいまだに改善されていません。

Twitterでの口コミによると、iOS13.2のベータ版でもモバイルバッテリー通信の不具合が発生しており、突然電波が繋がらなくなったり、圏外になったりと、不安定さは残っているようです。

個人の体感ですが、特にiPhone 11シリーズはネット接続の不具合が多いような気がしています。ちなみに私のiPhone XSやiPhone8は何も不具合はありません。