Sponsored Link


「Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認」は詐欺メール

Amazonを語るアカウントから、「Amazon Payによる不審なお支払いを検出したため、アカウントが強制停止されています」というようなメールが届きました。

このようなメールはフィッシング詐欺のメールなので、基本無視してください。

Sponsored Link

Amazon Payから不審なお支払い?

Amazon Payから不審なお支払いを検出した、というお知らせが届きました。

いやあなたが不審だよ、と突っ込みたくなる内容です。

Аmazon お客様

日頃は、Amazon をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
お客様のアカウントは強制停止されています – アカウントで不審なお支払いが検出されました。
取引注文を防ぐために、個人情報を確認する必要があります。
Аmazon ログイン
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
概要
処理日
2020/11/11 5:36:37
ご請求金額
¥ 262,622 (税別)
お支払い方法
クレジットカード
Amazon Pay注文番号
P147063
販売事業者お問い合わせ先
Apple Store
info@apple.com
販売事業者ご注文番号
565894978925

そもそもAppleの「info@apple.com」というメールは存在しないメールです。

また、当然ですが「Amazon ログイン」ボタンのリンク先が怪しいURLになっています。リンクをクリックしてしまうと、フィッシング詐欺へ誘導したり個人情報を不正に取得しようと促してきます。

不安な方は、Amazonの正式なサイトをブックマークに登録して、ブックマークからアカウント情報を確認すれば間違いないと思います。(本当にアカウントが強制停止されているのかどうかを確認してください)

もちろん怪しいメールのリンクは絶対にクリックせず、ブックマークなどに登録したリンクから確認するようにしましょう。


Sponsored Link