iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*

Macの音量調整を細かく設定する裏技

      2017/12/02


Macでは通常、サウンドボリュームを「F11」キーと「F12」キーで調整します。

Macの音量調整はこれだけだと思いきや、実はこれ以上に細かい音量調整を行うことができます。

今回は、Macの音量調整を細かく設定する方法を紹介します。

Sponsored Link

音量調整を細かく微調整してみよう

基本的なボリューム調整は皆さんご存知かと思います。

先ほども説明した「F11」キーと「F12」キーで調整を行う方法、
そして「システム環境設定」から「サウンド」を開き、スライダーで調整する方法がありますね。

(メニューバーに音量を表示している方は、メニューバーの音量スライダーからも設定することが可能)

 

実はですね、これからさらに細かく設定する方法があるんです。
意外と知られていない方法なので裏技的な扱いになっているみたいですが、ヘビーユーザーは皆さん知っている方法です^^

それでは設定方法を説明しますね。


Macの音量を微調整する方法

方法は簡単です。

Shift」キーと「Option」キーを押しながら「F11」キーや「F12」キーを押せば微調整が可能となります。

実際に試すと、4分の1に分けて細かな音量調節ができています。

この状態を元に戻すには、通常通り「F11」キーか「F12」キーで音量調節を行うと元に戻ります。

ちなみにこの機能を使うには「システム環境設定」→「キーボード」にある「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」にはチェックは入れないようにしてください。

まとめ

以上が音量を微調整する方法です。

標準のボリューム調整では幅が大きすぎるという方は、このテクニックを使って微調整を行ってください。

イヤフォンで音楽や動画を楽しんだりDVDを見る際に、このボリューム微調整の裏技が活躍しそうですね。

 - Macの設定やテクニック

こんな記事も読まれています


PREV
【Mac】Safariのブックマークをバックアップ&インポートする方法
NEXT
Macのスクリーンショットをセルフタイマーで撮影する方法

  関連記事

Safari・FirefoxのブックマークをGoogle Chromeに移行する方法

SafariやFirefoxなどのブラウザーを利用している方で、Google C …

LINEをPCからログインする方法 | QRコード認証が一番手っ取り早い!

iPhoneなどのスマホでは必須アプリとなっている「LINE」ですが、PC版LI …

Macの自動ログインを無効化して起動時にログインする方法

Macで自動ログインを無効化することで、他人から勝手に使用されるのを防ぐことがで …

【Mac】Mailでメール本文に書かれている住所を素早く地図で確認する方法

Macのメールでは、記載された住所をいち早く確認する機能があります。 この機能を …

【Mac】Safariで一旦閉じたページ(タブ)を復元する方法

Safariを使っていると、見たいページを間違って閉じてしまうことがあると思いま …

【Mac】席を離れた時にパスワードを要求させる方法

パソコン作業中、どうしても席を離れないといけない場合があると思います。 カフェや …

Macで使っているフォントの異常・バグを検証する方法

Macで多くのフォントを使用・管理している場合、特定のフォントを使ったファイルが …

【Mac】スクリーンセーバ表示中のメッセージを変更する設定方法

MacPCから離れている際や操作していない時には、スクリーンセーバを表示させるこ …

Safariのツールバー・お気に入りバーを表示/非表示する方法

今回は、Safariブラウザのツールバー、お気に入りバー(ブックマークバー)を表 …

Macのスクリーンショットをセルフタイマーで撮影する方法

Macでは、画面のスクリーンショットを撮影することはできますが、一定時間経過後に …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA