Sponsored Link
Macで英単語の読み方や発音が分からない時に簡単に読み上げさせる方法

この単語、この文章ってどのように発音するのだろう・・

Macで読み方や発音の分からない英単語があった場合、「テキスト読み上げ機能」によって英語の音声読み上げが可能になります。

今回は、この「テキスト読み上げ機能」を使って英単語を読ませる機能を紹介します。

Sponsored Link

英単語の発音が分からない時はどうする?

インターネットを使っていると、知りたい英語の文章や単語の発音、読み方が分からない時があります。

英語の発音を音声で確認できる辞書サイトも存在しますが、いちいちサイトへアクセスしないといけませんし、何よりも英単語を入力して検索すること自体面倒くさいですよね・・。

そんな時は、Macに搭載されている「テキスト読み上げ機能」が活躍します。

この「テキスト読み上げ機能」は、英語の読み方や発音が分からない時に大活躍するのですが、一番の魅力はショートカットキーで素早く簡単に実行できるということです。

それでは設定方法を紹介していきます。

テキスト読み上げ機能をオンにする方法

まず「システム環境設定」から「音声入力と読み上げ」をクリックします。

「テキスト読み上げ」のタブを選択して、「キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」にチェックを入れます。

次にショートカットキーを設定します。
「キーを変更」をクリックします。


ショートカットをお好みで入力してください。
私の場合「command」キー+「Y」に設定しています。

 オッケーを押せば完了です。

それでは実際にやってみましょう。
読み上げさせたいテキストを選択してショートカットキーを実行します。

ちなみに読み上げは、単語だけじゃなくて文章も可能ですよ。

まとめ

システムの声を日本人(Kyoko)に設定している場合、ぎこちない読み上げになってしまいますが、英語音声に設定すると発音良く読み上げてくれます。

長い文章でもしっかりとスピーチしてくれるので、調べ物などで活躍してくれそうですね。