Sponsored Link
auでのMNP予約番号の取得方法について|有効期限に注意しよう!

格安SIMの台頭によってキャリア離れが深刻化する中、キャリアから格安SIMへ乗り換えるユーザーが増え続けています。

今回はauから他社へ乗り換える際に電話番号をそのまま使用するためのMNP予約番号の取得方法をご紹介していきます。

格安SIMへの乗り換えには不安がつきものですが、まずは第一関門であるMNPを取得して乗り換えの準備を行いましょう。

Sponsored Link

auでMNP予約番号を取得するための3つの方法

まずMNP予約番号とはナンバーポータビリティのことで、加入者移行手続きとして電話通信業社を変更しても電話番号を変更しないまま他社へ継続して利用する仕組みのことを指します。

要するにauユーザーがauを解約して他社へ移行する際、使用中の電話番号を変更せずに他社でそのまま契約できるというわけです。

「格安SIMを変更したいけど電話番号を変更したくない・・」

解約時のわずらわしい手続きが格安SIMへ変更する障壁になっているわけですが、MNPを利用することで簡単に移行手続きができるのです。

別の携帯会社へ移行するにはMNP予約番号が必要になるのですが、取得するには3つの方法があります。

  • 街のauショップへ行く
  • auへ電話をかける
  • au携帯端末から申し込む(ガラケー限定)

街のauショップへ行く

auショップへ直接行けば窓口で手続きを行うことができます。

ショップでは「MNP予約番号を取得したいのですか・・」と伝えると申し込み用紙を渡されます。

申し込みには本人確認が必要なので、運転免許証や保険証などの身分証明書を忘れないようにしましょう。


auへ電話をかける

auカスタマーセンターへ問い合わせをすることで、MNP予約番号を取得することができます。

au携帯電話/一般電話共通:0077-75470(無料)

(受付時間9:00~20:00)

時間に余裕を持って電話をかけましょう。

au携帯端末から申し込む(ガラケー専用)

auのガラケーを使っている方限定で、EZwebからMNP予約番号を取得することができます。

  1. EZボタンを押し、トップからMY auへ移動する
  2. 申し込む/変更するをクリック
  3. au携帯電話番号ポータビリティー(MNP)へ移動する

(受付時間9:00~21:30)

こちらの方法はガラケー専用なので、スマートフォンやパソコンからは操作できません。

ネット上で一応は手続きできるものの、スマホやパソコンでできないというのは若干の悪意を感じます。(笑)

スマホで簡単に解約させないための戦略だと思いますが、将来的にネット上で手続きができることを願っています。

MNP予約番号を取得したら・・

MNP予約番号を無事ゲットしたら、乗り換え先の通信会社へ紐づけるために手続きを行いましょう。

なお、MNP予約番号には15日間という有効期限がありますので、15日以内に手続きを済ませる必要があります。15日を過ぎると取得した番号は利用できなくなります。

利用できなくなるともう一度取得し直す必要があるのでご注意を。

有効期限15日は意外とあっという間なので、予約番号を取得する前に乗り換え先の通信会社を決めておきましょうね。

ちなみに当管理人はauからLINEモバイルへ移行しています。