Sponsored Link
ファーウェイが折りたたみスマホを2019年春に発売か!

ファーウェイは11月19日、折りたたみスマホを韓国の通信キャリアに披露したと韓国メディアETNewsが伝えています。

折りたたみスマホといえば中国の企業Royoleが世界で初めて発表し、話題になりました。

Sponsored Link

2019年は折りたたみ式スマホの年になるか

2019年は折りたたみスマホの時代が到来しそうです。

韓国メディアETNewsの報道によると、ファーウェイが開発している折りたたみ式新型端末は8インチのスマートフォンで、折りたたんだ状態では5インチになると伝えています。

ディスプレイは中国国有企業の京東方科技集団(BOE)が製造しています。

そして同スマホには初めての5G通信対応機種となり、5G実用化に向けて披露していくようです。ちなみに5Gスマホは、4Gの100倍の通信速度を誇っており、世界各地でキャリアが対応に追われているようです。

発売までの予定は、2019年2月にスペインで行われる携帯通信関連見本市「Mobile World Congress 2019」で正式発表し、その後4月〜6月頃の発売を目指します。

現段階ではデザインや具体的な機能面は伝えられていませんが、折りたたみ式のコンセプト画像が様々なところで公開されているようです。

ファーウェイなら期待できるかも?

中国のRoyoleが発表した折りたたみスマホFlexPaiは、話によると欠陥が多く正直そんなに期待できるものでもないらしい・・。

>>>中国メーカーが折りたたみスマホ「FlexPai」を発表!

また、折りたたみ式スマホの本命とも言われているサムスンが2019年前半に発売すると噂されていますが、サムスンよりも先に発表するファーウェイにも期待しています。

黙っちゃいられないのがApple

大手スマホメーカーが続々と折りたたみスマホの開発を続ける中、Appleも開発に乗り出していると噂されています。

実はAppleは何年も前から折りたたみ可能な技術の特許を申請しており、2020年の製造に向けて開発を続けているようです。

2019年〜2020年にかけて折りたたみ式スマホが世界で流行するのでしょうか。

続報を待ちましょう!