Sponsored Link
iPhoneで通知/コントロールセンターが表示されない時の対処法

iPhoneを使っていると、稀ではありますが通知センターやコントロールセンターが降りてこない、表示されないことがあります。

私自身も、画面をスワイプしても全く反応しないことがありました。

今回は、通知センターやコントロールセンターが出ない時の対処法を紹介したいと思います。

Sponsored Link

通知センター/コントロールセンターが反応しない・・

まず通知センターは、画面を上から下へスワイプした時に表示される機能で、通知を許可したアプリなどが表示されます。

コントロールセンターは、画面を下から上へスワイプすると表示される機能で、音楽再生やWi-Fi接続、画面の明るさなどを簡単に設定することができるものです。

さて、ごく稀にこの2つの機能が反応しない時があります。

私自身も同じような症状が起きたことがあり、アクセシビリティなどのいろんな機能をオン、オフを繰り返していました。

それでもダメだったので、最終的に再起動させました。

再起動すると改善

早い話、iPhoneを再起動させると元に戻ります。

iPhoneを再起動させると、何事もなかったかのように通知センターやコントロールセンターが表示されるようになります。

あの不具合はなんだったのか・・、と思うぐらい簡単に戻ります。

原因ははっきりしていませんが、再起動するだけで治ると思います。


Assistive touchをオン/オフにすると改善

Assistive touchをオンにしている場合、Assistive touchのオンとオフを切り替えることで治ることがあるそうです。

「設定」アプリから「一般」を開き「アクセシビリティ」をタップします。

下へスクロールすると、「Assistive touch」というのがあるので、オン/オフを切り替えてみます。

これで改善するそうですが、私は改善しませんでした・・。
(もちろん普段からAssistive touchはオンになっていました)

一刻も早く改善させたいという方は、迷わず再起動すればいいと思います。

まとめ

こういった問題は、古いiPhone(iPhone4s/iPhone5など)はもちろんのこと、iPhone6sなどでも起こります。

ほとんどの場合、再起動すれば解決しますので、参考にしていただければと思います。