iPhone・Appleのデジモノブログ『やっぱ、Appleでしょ。』

『やっぱ、Appleでしょ。』はiPhone大好き男子による製品情報ブログです。時には好きなゲームや休日をお伝えすることも。

*


iPhone SE、防水機能はないが水にはそこそこ強い模様

   

https://www.youtube.com


Appleの新型4インチ端末である「iPhone SE」ですが防水関連の情報、いわゆる水への強さに期待するユーザーも多くいらっしゃいました。

そんな中、とあるメディアがiPhone SEと水についての興味深い実験を行っています。

Sponsored Link

iPhone SEは水没しても短時間なら問題ないかもしれない?

ニュースメディアEverythingAppleProが行った実験は、iPhone SEとiPhone5sを水没させて、水への強度を比較するというものでした。

iPhone端末は年々水への強度が増しているものの、基本的に水には弱いと伝えられており、防水機能が搭載されることはありませんでした。

果たして今回の実験でiPhone SEは水にどれぐらい耐えたのでしょうか。結果は動画を御覧ください。

実験動画ではiPhone SEとiPhone5sを水に入れ、10分間水没させています。

10分後に端末を取り、反応するかタップ。しかし濡れている状態だと反応は悪いです。その後、タオルでディスプレイを拭くとディスプレイのタッチが反応し、ヘッドホンジャックもきちんと認識されていることが分かります。

再び両端末を水へダイブ。15分後、iPhone SEが突然ディスプレイが暗くなり反応がなくなります。しかしiPhone5sのほうは問題ないことが確認されました。

iPhone SEもiPhone5sも水にはまあまあ強いかも

今回の水没実験で分かったことは、両端末(iPhoneSE/iPhone5s)共に水にはまあまあ強いということです。

100%とは言えませんが、多少水に浸かってしまったとしても短時間なら復活するということですね。

ただし、今回実験で使った端末がたまたま運が良かっただけで、場合によっては壊れる可能性もあるので、自ら水へ水没させるということは避けてください。

水に対してはこれまで通り注意して使いましょう。

 - iPhone SE

こんな記事も読まれています


↑PageTop