Sponsored Link
スティーブ・ジョブズの伝記映画「steve jobs」が2015年10月9日に公開されるらしい

海外メディアであるCNBCが故スティーブ・ジョブズ氏の伝記映画「steve jobs」を2015年10月9日に公開されると発表している。

熱狂的なファンなら待ちに待った公開だが、日本の公開はもっと先になると思いますね。

Sponsored Link

 

CNBCの公式Twitterでは、2015年10月9日に「steve jobs」が公開されると発表している。

Apple公式ではないため、本当かどうかは分かりませんが、個人的には非常に興味がある。

実は2013年にもスティーブ・ジョブズ氏の伝記映画が公開されています。
今回は、前回に比べて別の新しい映画になっているらしく、主演俳優も変更されている。

一時期、クリスチャン・ベール氏が主演を務めると言われていましたが、どうやら違うらしい(?)
噂によると、マイケル・ファスベンダー氏になると言われていますが、真相は分からない。

前回の映画が不評だった?

実は前回の映画は全体的に評価は低かった。

やはりAppleの歴史をある程度理解していないと分からない部分もありますし、Appleファンじゃないと退屈だったのかもしれませんね。

当時の評価は賛否両論あったので、新作はかなり期待されていると思います。


日本の公開日は2016年になるかも

前回の映画「スティーブ・ジョブズ」はアメリカで2013年8月16日に公開され、日本では2013年11月1日に公開されました。

新作の予想公開日は2015年10月9日ですので、このままだと、2016年1月頃の公開になると考えられます。

まだ先のことですから明確なことは言えませんが、我々ファンにとっては楽しみですね。

新作映画を見たい方は、スティーブ・ジョブズの本やAppleの歴史等を見て予習しておくと世界観が伝わりやすいかなと思います。