Sponsored Link
Apple Watch詐欺に注意して!無料プレゼントの手口で被害者も

今期話題のApple Watchですが、発売前から様々な情報が流れている。

もちろんApple公式情報だけではなくこれまでも多くの噂が流れていましたが、そんなApple Watchの話題につけ込んで詐欺が横行している。

日本でもメディアを使う等の対策が必要になるかもしれない。

Sponsored Link

Apple Watchが無料で当たるという嘘

実際にとある詐欺サイトの内容をご説明すると、「Apple Watchが無料で当たる!」とのふれこみで不正リンクが貼られており、そこから個人情報を入力すると流出してしまうというものです。

実際のサイトはかなり作り込まれており、情報弱者を狙った詐欺だと分かります。

さらにFacebookとの連携を深め、友達を招待することでApple Watchの各モデルをゲットできるという情報まである。
厄介なのは非常に賢い手口だということ。
Facebookを使うとブランディングや信頼性も高まるため、多くのユーザーを巻き込む形となる。


IPアドレスのアクセス推移が出ています。(グラフは自作)

情報によると米国のアクセスが半分を占めている。
その中でも日本のアクセスが第二位ということで決して他人事ではないことが分かる。

今後も日本人の犠牲者がさらに増える可能性が高いですので、注意が必要です。

無料情報というのは信じないようにしましょう。
世の中そういった美味しい話はありませんからね。